【リアル新宿スワン】路上スカウトマン、冬寒すぎ!!【ウシジマくん】

著者

名前:裏みこ 専門:ネットスカウト専門コンサルタント(ネットスカウトを専門に10人以上教えた実績) 肩書き:元路上スカウトマンで路上に嫌気がさした! 7年間路上スカウトをしている先輩が「もう街なんか立ちたくない」っていうのをずっと隣で見ていたため、「なんで俺は毎日やりたくもない路上スカウトをしているんだ」と思い、SNSやブログなどのネットノウハウを勉強する。 しかし、路上スカウトで逮捕されてしまい、スカウトマンは引退。 その後、スカウトの人たちに間接的にでも携わりたいと思い、ネットスカウトを教える。コンサル生の実績は、教えて1日で面談が来出したり、1か月で150件面談が来たり、半年で月300万達成するなど、多くの実績を出してきた。 その具体的なノウハウは、 「twitterを月0円」、「tiktok1投稿100円」、「twitterやtiktok完全外注運用化で不労収入」、たった2週間で「月0件→月150件の依頼を来るようなSNS運用法」 を教えている。 現在裏みこは、ネットスカウトをコンサルをしながら「12時間路上に立つのは辛い」ということをスカウトマンの方々に伝承している。 得意分野は、ネットノウハウだが、地味に現役時代は路上でも月100万は稼いでいる。

裏みこってどんな人か見てみる!

路上スカウトマンの仕事はキツすぎる!?天候や気温が影響しやすい!

今回は僕が路上スカウトマンとして働いていた時期に大変だった話を紹介したいと思います!

 

2月の新宿、バカ寒い!!

僕がスカウトマンとして働いていたのは5年程前なんですが、その頃はあまり規制が厳しくなかったので路上に防犯カメラなどが設置されていませんでした

なので女性がそこらへんに寝そべっていたり、結構無法地帯だったんです(⌒-⌒; )

今は規制が厳しくなっていてスカウト行為自体が禁止されているんですが、その頃の無法地帯では手当たり次第一生懸命声をかけていました

冬、、、特に2月の新宿はめちゃくちゃ寒かったんですが、スカウトマンをやっていると気持ちがハイになってくるんですよね。

裏みこ
俺イケる気がする!!!

寒さで凍えそうになりながらも、必死で声をかけていました。

 

体育会系の先輩がいた、、

僕は毎日路上に出まくっていました。

怖い先輩
スカウトマンは稼ぎ時に頑張らないと意味がない!!
裏みこ
すみません!!;

超体育会系の先輩が怖かったんですね、、、(笑)

先輩の言うことは絶対だったので、みんなほんとに一生懸命でした。寒かろうが暑かろうが関係なく、とにかく「路上に出ろ!!!」という感じでした。

怖い先輩
路上に出ないなんて調子乗ってんのか!!
裏みこ
すみません!!出ます!!!;

今でも路上でスカウトしてる方、めちゃくちゃすごいです。

 

月間900万プレイヤー!?

僕がスカウトマンの仕事を辞める頃、1人だけすごい人がいました。

月900万稼いでいた人がいたんです。

 

月900万円稼ぐということは、年収で言うと約1億円ほど。年収1億円以上稼ぐ人って日本にどれくらいいるんでしょう・・・

2020年に日本で1億円以上の収入を稼ぎ出したのは22589
(労働者3048人に1人:0.033%)でした。

※引用元 https://www.nenshuu.net/over1000/contents/over_1oku.php

3048人に1人だそうです。

その方たちがどうやって稼いだかというとこちら。↓

※引用元 https://www.nenshuu.net/over1000/contents/over_1oku.php

 

すごいですね、、1度でいいので年収1億円の生活をしてみたいです!!

 

話が脱線しましたが、そのスカウトマンとして900万稼いでいた方入ってたった2ヶ月だったんです。びっくりですよね。

裏みこ
この人ずっと路上に出てたんだ、すげーなー

違いました。

僕はその人を通して初めて知ったんです、ネットスカウトマンという仕事があることを。

裏みこ
ネットだったら寒い思いしなくてええやんけ!!!

なんでもっと早く気付かなかったんだろうととても後悔しました。

 

情報の格差があるとどうなる?

「ネットスカウト」という仕事を知っているのと知らないのとで、同じスカウトマンでも収入に大きな差ができてしまったわけですが

知っている・知らない、その違いでどんなことでも大きな格差が生まれてしまいます。

例えば【会員登録をすると10%オフ!】とか、【Web限定価格!】とかよくありますが、そういう情報を知ってる人の方が得をしますよね。

 

路上スカウトマンという仕事は、取り締まりが厳しくなってきていることも含めかなりリスクもあり、働きづらい環境にあるのかなと感じます。

(もちろん路上で稼いでいる方もいるのでそれはすごいことです)

現在、スカウトされてお店で働く女の子の中で「路上から」と「ネットから」の割合は

ネット9割、路上からはほとんどいないようです・・・

ネットスカウトマンとして働けば寒いことも暑いこともありませんし、自分の好きな時間に好きな場所で。。。怖い先輩もいません!なのでとてもおすすめの働き方です^ ^

 

まとめ

路上スカウトマンという仕事はとても大変な仕事です。

 

路上スカウト

結果を出せばいくらでも稼げる

寒い・暑い

取り締まりが厳しいので捕まるかもしれない

体育会系の先輩が怖い

ネットスカウト

結果を出せばいくらでも稼げる

自分が好きな時間に好きな場所で働ける

怖い先輩・上司がいない

どちらも完全歩合制なので頑張ればその分結果が出ますが、他の部分を比べると圧倒的にネットスカウトの方が働きやすそうですよね。

興味のある方はぜひ挑戦してみてはと思います!!

 

—————————————————————————————————————————

「真冬の路上スカウトマンってしんどくない?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?裏みこってなんや!
ほんと先っちょだけ自己紹介いたします。

僕は、元々路上スカウトマンでした。
しかし挫折し、逮捕されてしまいました。

ネットスカウトで月300万稼がせてから

何人もの人を路上スカウトを辞めさせました。

中卒で学歴がなくても

「ネットなんてやったことない、PCですら操作はできない、、」

なんとか12時間の路上スカウトで食っていける生活

そんな「真冬に路上に立ちたくねえ」って方に見て欲しい

自分も路上スカウトしかやったことなかったけど
「え?こんな方法あんの?」と知ったときにはびっくりでした
コンサル生は月300万以上はざら。

正直、やったら誰でもできると思います。

twitterを月1000円で雇う方法全部教えちゃいます。

コンサル生がなんで月300万
を稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。
月300万円までの道筋を見てみる
—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)