ワンピースクロニクルに行ってきました

先日、お台場に行ったらたまたまワンピースクロニクルとかいうイベントがやってました。

せっかくなので、ワンピースについて記事を書いてみたいと思います。ワンピースクロニクルの写真は記事後半です!

日本を代表する漫画、ワンピース!

ワンピースは1997年から連載が始まりました。そこから現在に至るまで人気が衰えることはなく、なんと87巻まで発売されています。(2018/1追記)

当時のジャンプは90年代の黄金期(DRAGONBALL、SLAMDANK、幽☆遊☆白書同時連載時代)も過ぎ、るろうに剣心が看板をはっていた頃です。

参考 「るろうに剣心」作者を書類送検 児童ポルノ所持疑い

遊戯王も連載していましたが、まだカードゲームをやっていなかった頃ですね。そんな中でワンピースの連載が満を持して始まったのです!

ワンピースの魅力

ちなみに私はワンピースはローグタウン辺りからの愛読者です。ちょうど小学校の頃ですね。アニメが始まってワンピースを読み始めました。そんな私が思うワンピースの魅力はなんといってもストーリー性です!

ワンピースはストーリー性がすごい

今ではどの漫画もストーリー性が大切にされていますが、実は昔のジャンプ漫画ってストーリー性はあまり重視されていなかったのです。キン肉マンとか矛盾だらけですし、ドラゴンボールもストーリーを継ぎ足し継ぎ足しで書いている感じがありました。

どちらかというと、ジャンプもコロコロコミックと同じようにギャグと勢いでなんとかしてたんですね笑

そんな中でワンピースのストーリー性はすごい。最近ではサンジの過去が明らかになりました。

サンジが初登場したのはコミックス5巻です。そんな超古参キャラのサンジの秘密が80巻でようやく明かされるのです。

一体何年先を見据えてストーリーを練っているのか…まだまだ回収されていない伏線が大量にあるので、これからも私達を驚かせてくれることでしょう。

ワンピースクロニクル

というわけで、ワンピースクロニクルの写真です。原寸大のフィギアがたくさん展示されていました!


麦わらのルフィ!
我らが主人公です。

キッドとロー!
二年前の衣装ですね。ローはなんかしょぼいです…七武海バージョンの方がかっこいいです。

海賊女帝ハンコック!
胸にボール入ってます。

悪のカリスマ、ドンキホーテ・ドフラミンゴ!
大きいですね〜、305cmだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です