横浜市神奈川区のマンションで火災!出火原因は充電中のバッテリーか?住人2人死亡

28日夜、神奈川・横浜市のマンションで火災が起きました。

28日午後11時半頃に横浜市神奈川区羽沢南のマンション4階から出火し、出火した部屋が全焼しました。

火はおよそ3時間後にほぼ消し止められ、焼け跡からは1人の遺体が発見されたほか、女性1人が意識不明で搬送されましたが。死亡しました。

一体何が起きたのでしょうか…

スポンサーリンク



火災の概要

28日夜、横浜市のマンションで火災があり、火元の部屋から1人の遺体がみつかりました。また、救助されて病院に搬送された女性は死亡が確認されました。

マンションの部屋から勢いよく立ちあがる炎。28日午後11時半ごろ、横浜市神奈川区羽沢南の6階建てのマンションから火が出ました。 消防車などおよそ40台が出動し火はおよそ2時間後に消し止められましたが、マンション4階の部屋50平方メートルが全焼しました。

この火事で火元の部屋から女性(80代)の遺体が見つかりました。

警察によりますと、出火当時、部屋には家族とみられる3人がいましたが、このうち女性1人(50代)が救助され、病院に運ばれたものの死亡が確認されました。また、男性1人は自力で避難しけがはないということです。警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。(29日06:08)

出典:yhaooニュース

28日午後11時半頃に、横浜市神奈川区羽沢南の6階建てのマンション4階から火が出ました。

警報音が鳴り響き、消防隊員の声が飛び交い、部屋からは炎が激しく出て、辺りは騒然としてる様子が伺えます。

消防車などおよそ40台が出動し、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、マンション4階の部屋50平方メートルが全焼しました。

出火当時には部屋には家族とみられる3人がいました。

このうち女性(50代)が救助され、病院に運ばれたものの死亡が確認されました。

女性は母親を捜すために部屋に戻ったようです。

また、女性の父親は自力で避難しけがはないということです。

スポンサーリンク



火災現場

今回、火災が起きたのは神奈川県横浜市神奈川区羽沢南2丁目 羽沢横浜国大駅の付近の6階建てマンションです。

火元は4階の一室です。

マンションの周辺には多くの建物がありますね。

辺りは見渡しがいいのと、4階が火元ということで激しさが一目でわかりますね。

スポンサーリンク



出火原因はモバイルバッテリー?

出火原因は未だ検証中ですが、一部ではモバイルバッテリーではないかと出ています。

モバイルバッテーでの事故は近年増えていますね。

なぜ、そもそもモバイルバッテリーが発火するの調べてきました。

簡潔にいうと、

内部に大量のエネルギーを溜め込むため、元々その構造上、発火・爆発しやすい、とてもデリケートな特性を持っています。

充電や放電を管理するための回路が不良品だったり何やらかの原因で破損すると、その回路がショートし、異常な電流が流れて発火や爆発が起こるためです。

誰がバッテリー事故が起きてもおかしくないのです。

防止策としては、

・高温となる場所に放置しない

・強い衝撃を与えない

・指定された充電器、ACアダプターを使う

これらが挙げられてます。

便利のアイテムなこそ扱いには注意したいですね。

今回の火災の原因が解明されましたら、またお知らせします。

スポンサーリンク



ネットの反応

出火の原因も調査後にニュースとして教えてほしい。
悲惨な現状をニュースとして報道するだけでなく、今後悲惨な事故が起きないよう最後まで報道してほしい。

防火設備が一軒家よりも装備されているマンションで一部屋全焼って原因はなんだったんだろう。

ニュースの映像を見て炎の大きさにびっくりした。

夜中の火事は怖い 周りの人にも恐怖感を与える

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)