当野弘児の顔写真!動機は?埼玉県警の巡査!わいせつ行為で逮捕!

また埼玉県で事件発生!しかも犯人は警察官!

埼玉県警鉄道警察隊の巡査、当野弘児容疑者がわいせつ行為をした疑いで逮捕。

 

わいせつ行為をするに至った動機は?

当野容疑者とはどんな人物?

顔写真はあるの?

気になる情報を一挙公開!

スポンサーリンク





不動産業者を装い侵入!その事件概要とは?!

 

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

埼玉県警は10日、同県警鉄道警察隊巡査・当野弘児(こうじ)容疑者(32)(さいたま市見沼区東門前)を住居侵入と強制わいせつの両容疑で逮捕した。

発表によると、当野容疑者は8月26日夕頃、さいたま市内のマンションの部屋に侵入し、住民の20歳代女性の体を触るなどした疑い。県警によると、当野容疑者は不動産業者を装って部屋を訪問したという。マンション周辺の防犯カメラの映像などから浮上したが、調べに「家には入ったが、(体を)触っていない」と容疑を一部否認している。

当野容疑者は、電車内で痴漢や万引きなどを取り締まる業務を担当しており、事件当日は休みだった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

埼玉県警は10日、鉄道警察隊の巡査である当野弘児容疑者住居侵入及びわいせつ行為の疑いで逮捕した。

さかのぼること8月26日の夕方頃、不動産業者を装い20代女性が住むマンションに侵入し行為に及んだ。

 

 

県警によると、当野容疑者は不動産業者を装って部屋を訪問したという。マンション周辺の防犯カメラの映像などから浮上したが、調べに「家には入ったが、(体を)触っていない」と容疑を一部否認している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

当野容疑者は調べに対し「家には入ったが、触ってはいない」と一部容疑を否認しているという。

住居侵入の罪は認めたが、わいせつ行為については否認したということである。

 

当野容疑者が女性の部屋に入るところは防犯カメラの映像から証拠があるが、行為に及んだ証拠がないためこのような供述をしているのだろうか。

 

 

 

スポンサーリンク





当野弘児のプロフィール!顔写真公開?!!!

名前:当野弘児(こうじ)

年齢:32歳

住所:さいたま市見沼区東門前

職業:埼玉県警鉄道警察隊の巡査

犯した罪:住居侵入・強制わいせつ

 

調査の結果、残念ながら今のところ顔写真は公開されていない模様。

facebookに至るまで調査をしてみたが、それらしい人物に該当なし

警察官の逮捕とあって、顔写真等の流出を恐れたか?!

 

 

鉄道警備隊の仕事とは・・・。

主な任務は、鉄道施設における個人の生命、身体及び財産の保護、犯罪の予防及び検挙、事故の防止、鉄道にかかわる公共の安全と秩序の維持に当たることで、痴漢やスリ・置引・暴力などの犯罪の予防や捜査、踏切事故などの鉄道事故の防止や事故捜査・救助活動などが代表的な仕事である。

国鉄に属していたかつての鉄道公安職員と異なり、国鉄の後身であるJR各社のほか、日本各地の鉄道で活動している。「警察24時」などのテレビ番組でも見られる、スリや痴漢・車内暴力などの捜査があげられる。大規模なターミナル駅では改札口付近で立哨警戒に当たることがある。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

当野容疑者は、痴漢やスリなどの犯罪から乗客を守る立場の男性。

そんな重要な任務に就いている、鉄道警察隊の巡査だった。

 

痴漢には痴漢罪という罪はなく、強制わいせつ罪という罪に入るのだそうだ。

あとは迷惑行為防止条例違反が考えられる。

つまり普段取り締まっているはずの罪を電車ではないところで犯してしまったのだ。

 

 

痴漢を取り締まる側の警察官がどうしてわいせつ行為を?!

日頃のストレスだろうか。

 

わいせつ行為に及んだ8月26日、当野容疑者は仕事が休みだったという。

 

それにしても犯行があったのは夕方の時間帯、

被害者がその時間に一人であったことを知っていての計画的犯行か?!

 

それとも不動産業者を装い侵入した際、被害者以外誰もいないことを確認したうえで犯行に及んだのだろうか。

犯行動機が気になるところ。

 

 

 

スポンサーリンク





鉄道警察隊の巡査がなぜわいせつ行為を?!犯行動機は?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

「家には入ったが、触ってはいない」と容疑を一部否認していることから、犯行動機としては。

ムラムラしていた
性的欲求があった
好みの女性だった
などが考えられます。

引用元:http://trend-journal.online/

事件を起こした詳しい動機は分かりませんでした。

事件の報道では、女性に触れているということなので性的欲求が抑えられなかった可能性が考えられます。

引用元:https://megunews.com/

 

マンションに住む被害者女性のことが以前から気になっていたのか。

タイプの女性だったのか。

たまたまこの女性の部屋を訪れて犯行に及んだのか、

それとも前々からこの被害者に関心があり、住んでいる部屋まで特定し犯行に及んだのか。

 

 

当野容疑者本人は

「家には入ったが、(体を)触っていない」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

と供述していることから、はっきりした犯行動機はまだ分かっていない

 

また容疑を否認するのなら、どうして不動産業者と偽って部屋に入る必要があったのか。

そのあたりの追及も今後されることだろう。

スポンサーリンク





ネットの意見

・取り締まる権限のある警察の犯罪は厳罰化すべき
余罪も考えれらるし
GPSをつけてほしい

 

・不動産業界からの猛反発の覚悟が必要と想定される事案でしょう。
本業における痴漢の取り締まりから、痴漢の気持ちを知りたくなったのか、その手口を知り尽くした末での犯行なのでしょうか。
市民を守るべき立場の警察官が起こした、市民を不安に陥れる犯罪に対して償うには、とても重すぎると感じた事件でした。

 

・昨今警察官の 不祥事と言うか 女性に対する変態行為が あまりにも多すぎるのではないでしょうか? 自分の欲望を抑えられない人間が なぜ警察官の職を選んだのだろうか? 彼等は警察官の職務を どのように捉えていたのでしょうか? 警察官の犯罪 は 一番あってはいけない犯罪なのではないでしょうか? 一般庶民が どれほど警察官に 信頼と 安心を 感じるのか、 警察官の 人に分かって もらえているのか。

 

・警察の不祥事多すぎる。
警察を取り締まる制度を早急に作ってほしい。
普段の生活が安心できない。
警察には重罪を願う。

 

・痴漢取り締まりが、痴漢したわけですね。
職権乱用すれば、大家、警備員などと共謀し住居侵入でも何でもできそうです。
多分表に出てないのでこのケース以外でも相当数あるでしょう。公務員の犯罪の取り締まりと犯罪を起こした者は、一般人より厳罰化すべき。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

確かに最近、警察官による犯罪をよく目にする気がする。

そして犯罪を取り締まる側の警察に対する重罰化を求める意見が相次いでいる

 

言うまでもなく犯罪を犯していない警察官がほとんど。

 

だがこれだけ連日警察官による不祥事がネットやテレビで取り上げられていれば、

警察の信用は失墜するだろう。

 

さらに、痴漢や万引きといった犯罪に手を染めた一般人に対して示しがつかない。

警察官の犯罪を引き合いにだし、正当化を図る人たちも出てきそうだ。

 

今後犯罪を取り締まる側の立場に立っている警察官は、より一層身を引き締めて自分たちの中から犯罪者を出さないよう心掛けていただきたい。

 

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です