【大規模火災】栃木県藤岡町の渡良瀬遊水地がヤバイ!ヨシや下草燃え広範囲延焼中!

速報が入りました。

栃木県の渡良瀬水地付近で、火災が発生しています。

現在も延焼を続けているということですが、また何日も

燃え続けることになるのでしょうか?

スポンサーリンク



渡良瀬遊水池で大規模火災!

18日午後、栃木市の遊水地で下草が燃える火事があり、現在も延焼しています。
18日午後1時すぎ、渡良瀬遊水地で付近に住む人から「遊水地から野球場くらいの大きさの煙が上がっている」と119番通報がありました。警察などによりますと、下草から火が出たとみられ、現在も数キロの範囲で延焼していますが、今のところ、けが人はいないということです。
警察と消防は、消火活動を続けるとともに詳しい火事の原因について調べています。

https://news.yahoo.co.jp

すごい勢いで焼けているのがわかります。

枯れた下草から火が出たということですが…。

最近山火事のニュースが多いですが、

今回も、何日も燃え続けることになるのでしょうか?

 

スポンサーリンク



渡良瀬遊水地はどんなところ?


目撃者の話では、野球場の方で煙、ということでしたが、

調べてみると、渡良瀬遊水池付近に、

渡良瀬総合グラウンドという施設がありました。

ここに、野球場があるようです。

こちらの付近だったのでしょうか。


ここがその野球場です。

近くには東武日光線の線路や、ゴルフ場、

ゴルフ場を過ぎれば、もう住宅地はすぐそこです。

現在の火災によるけが人は?

https://news.yahoo.co.jp/

 

現在のところ、けが人が出た、という報道はありません。

消防のヘリが懸命な消火活動を行なっているようですが、

この火の勢いの前では、頼りなく見えてしまいますね…。

しかし、この火の上を飛ぶというのはかなりテクニックが

必要なのではないでしょうか。

くれぐれも、消防のみなさんが怪我をしないよう、

祈ります。

 

スポンサーリンク



今後避難勧告はでる?


消防によると、近くに住宅街はない、とのことでしたが、

地図でみてもわかるように、グラウンド付近は、すぐ住宅街や線路があります。

火の周り具合によっては、避難勧告もありうるのではないでしょうか。

付近にお住いの方々、早めの避難準備と、身の安全の確保をお願いします。

夜暗い間の避難はくれぐれもお気をつけて…。

 

スポンサーリンク



渡良瀬遊水池の明日の風向きは?

https://weather.goo.ne.jp/

明日は関東全域が曇りです。

https://weather.goo.ne.jp/

しかし、雨が降る予報は、21日日曜日になるまでありません。

 

また、現在栃木県全域で、乾燥注意報が出ています(18日20時32分発表。

そんな中での火事とは…。

いつも以上に燃えてしまいますよね。

https://weather.yahoo.co.jp

しかし、幸いなことに、あまり風は強くないようです。

風が強くなければ、火の勢いも違ってきます。

明日天気が崩れればいいのですが…。

これ以上、勢いよく燃え広がる、などということがないように

祈るばかりです。

 

スポンサーリンク



栃木県は先日の足利も大火事が

https://news.tv-asahi.co.jp

 

先日の足利市の山火事では、鎮火するまで23日かかりました。

今回は山火事ではないかもしれませんが、広い範囲での火災には違いありません。

延焼が続けば、どうなるか見当もつきません。

 

https://news.tv-asahi.co.jp

また、一見消し止められたように見えても、

火種が残っている可能性があるため、

危険なことには変わりありません。

消防士の方々によって隅々までチェックされるまで、鎮火にはならないのです。

1日も早い鎮火を願うばかりです。

 

スポンサーリンク



渡良瀬遊水地はラムサール条約に指定されていた!

https://watarase.or.jp/

自然豊かな渡良瀬遊水地は、

ラムサール条約に指定されていました。

湿地の保存に関する国際条約のことで、

主に水鳥を食物連鎖の頂点とする

湿地の生態系を守る目的で1971年2月2日に制定され、

1975年12月21日に発効されました。

1980年以降、定期的に締約国会議が開催されており、

この会議で、新たに指定地を増やすかどうかを検討します。

正式題名は特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約です。

日本では、全国で52箇所が指定されており、

のうちの一つが、渡良瀬遊水地なのです。

渡良瀬遊水池は、2012年7月31日に指定され、

観光地としても、自然保護地としても大切にされてきました。

私は一度行ったことがあるのですが、

水鳥が生き生きと飛び交う、とても広く、

美しい公園でした。

広すぎて迷子になるくらい、といえば想像がつくでしょうか?

 

スポンサーリンク



ネットの声

遊水地は、先週のヨシ焼きが延期になって
21日に予定。

たしか何年か前にもヨシ焼きの予定日の前に燃えたことがあったはず。

 

最近、近くの足利市で大規模な山火事が鎮火したばかりなのに、こういった事が続くのは残念ですし、何よりケガ人等の犠牲者が出ないことを願うと共に消化活動に携わっている方皆さまの安全を願います。

 

遊水池のどのあたりの場所がよく分からないけど、コウノトリのペアが心配。

 

50号の方まで煙流れてきてましたね。

 

またか、、、日曜日は雨で、鎮火が期待できますがそれまでに被害がないとよいのですが、、、

 

山火事では、人的被害はもちろんですが、

動植物に大きな影響が出ます。

特に、渡良瀬遊水地では、コウノトリがペアになっているはずです。

まさに水鳥のための湿地で、特別天然記念物のコウノトリが

危険に晒されるのは…。

様々な命の無事を祈るばかりです。

消防の皆様は、くれぐれも気をつけて消火活動をお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)