栃木足利市の高速道路でタンクローリー横転!原因は運転ミス?運転手死亡

栃木県足利市の高速道路で28日にタンクローリーが横転する事故が起きました。

午前6時15分頃に足利市の北関東自動車道・足利インター付近で後続の運転手からと110番通報がありました。

タンクローリーを運転していた運転手は搬送先の病院で死亡しました。

一体何が起きたのでしょうか。

スポンサーリンク



事故の概要

栃木県足利市の高速道路でガスを積んだタンクローリーが横転する事故がありました。運転手は死亡し、現場付近ではガス漏れの恐れがあることから通行止めとなっています。  警察によりますと、28日午前6時15分ごろ、足利市の北関東自動車道・足利インター付近で後続の運転手から「タンクローリーが横転している」と110番通報がありました。  消防によりますと、タンクローリーの運転手は搬送先の病院で死亡が確認されたということです。  タンクローリーはLPガスを積載していたとみられ、現場にはガスの臭いがし、ガス漏れの恐れもあることからガス会社が対応にあたっています。ネクスコ東日本によりますと、この事故で北関東道の佐野田沼インターから足利インターの間の西行き、東行きの両方向で通行止めとなっています。

出典:Yahooニュース,テレ朝news

28日午前6時15分頃に事故は起きました。

事故発生時に栃木県足利市、北関東自動車道・足利インター付近で、タンクローリーの後続の運転手から「タンクローリーが横転している」と110番通報がありました。

ガスを積んだタンクローリーが横転し、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。

タンクローリーはLPガスを積載していたようで、

現場周辺にはガスの臭いがし、ガス漏れの恐れもあることからガス会社が対応にあたっているとのことです。

ネクスコ東日本によりますと、この事故の現場付近の北関東道の佐野田沼インターから足利インターの間の西行き、東行きの両方向で通行止めとなっています。

後続車の車が巻き込まれたり、ガスが爆発しなくてよかったです。

スポンサーリンク



事故原因は?

出典:Yahooニュース,テレ朝news

事故の原因は一体なんでしょう…

今のところ、原因は解明されてません。

皆さんは、液体を積んで走るときは、とくに、横揺れや横転に気をつけなくてはいけないことをご存知ですか? 石油タンクローリーなど液体を運ぶトレーラのドライバーはよく心得ていると思いますが、液体には「共振」という現象があり、カーブの連続等で左右にハンドルを切っていると、液体が動く力で車の曲がる方向と反対に揺り戻す力が働きます。この振動はカーブ等で車を外に押し出す遠心力を増幅することがあるのです。液体が容器一杯に隙間なく入っているときより、満タンでなくて上部に隙間があるとき、とくに振動が大きくなります。

出典:シンク出版ホームページより

上記の情報によると、タンクローリーなどの液体を積んだ車は横転はしやすく、横揺れに要注意ようです。

事故発生場所はインター付近ということもあり、車線変更やらなんやらかの理由で、ハンドルを切って横転したのか…

運転ミスの可能性や運転手が急に意識を失った可能性もありますね。

ドライブレコーダーなどから原因がわかると思いますので、

新しい情報を待ちましょう。

スポンサーリンク



ネットの反応

高速の分岐で前の車が急に割り込んできてそれを避けようと横転、というのも考えられますよね。
積荷の事もあるので、プロドライバーだからスピードの出しすぎなどは考えにくいと思うのですが。
ドライバーのご冥福をお祈りします。

疲れもあったのだろう。
各地の道路もレジャー車で大渋滞に
下手運転。
仕事人は本当に辛い。
急な割り込みにもヒヤッとさせられる。病気も事故も有るだろうが
明日は我が身。

自分もトラック運転手です。。乗用車も危ない割込み半端ないです。わりこみさせる為の車間距離じゃないんで急な割り込みやめてほしい!!

ガスやガソリン、危険物を積載してる車はほぼ法定速度の安全運転の車しか見た事ない。ドラレコ付いてるだろうから原因はそのうち分かるよ。1番運転が危ないのはサンデードライバー

いろいろ意見や感想があると思いますが、一般車(サンデードライバー)が増えるこの時期は渋滞や事故が当然のことながら増えます。平日深夜の新東名などはかなりの台数走行していますが、ほぼ渋滞は発生いたしません。
それはなぜか?走り方を知っているか、知らないかの違いなんです。自分の立ち位置、他人との距離感、適正な速度などコントロールができているので、かなり秩序が守られています。
それぞれの方々が道路を使わせていただいてるという謙虚な気持ちでハンドルを握れば、事故、渋滞は劇的に減少し走りやすい世の中になると思います。
お役所の方々もこのあたりのことを抜本的に考えて施策できると理想です。
亡くなられた運転手の方にご冥福をお祈りいたします

ローリーが横転しているのは本線から分岐した出口に向かう道路じゃないですか?
かなりのスピードで側壁に接触して横転したんじゃないですか。
運転士が急に意識を失った可能性もありますから、死因をしっかり調べるべきですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)