田中涼二(41)の顔とfacebook!家は花瀬団地!ホテルも特定!蓮翔・姫奈ちゃんの母親は?

息子娘3人と無理心中を図ったとして、41歳の男性が逮捕されました。

 

無理心中を図ったものの家族を殺害した父親は自殺しきることができず逮捕されるに至りました。

 

 

2月25日に福岡県にある県営団地で一人の息子が病死、鹿児島県桜島にホテルで二人の息子・娘を殺害するという非常にショッキングな事件でした。

 

福岡県・鹿児島県それぞれの事件現場の情報や、田中容疑者のプロフィール、犯行の動機、また母親の人物像についても迫っていきましょう。

事件概要

今年2月、鹿児島市のホテルで福岡県の幼児2人の遺体が見つかった事件で、警察は26日、父親を殺人の疑いで逮捕しました。 逮捕されたのは、福岡県飯塚市の職業不詳・田中涼二容疑者(41)です。 警察によりますと、田中容疑者は2月26日、鹿児島市のホテルで、長男の蓮翔くん(当時3)と長女の姫奈ちゃん(当時2)の首を絞め、殺害した疑いが持たれています。 田中容疑者はホテルのベランダから飛び降りて入院していましたが、26日退院し、逮捕されました。 田中容疑者は、容疑を認めているということで、警察は、無理心中を図ろうとしたとみて捜査しています。 事件の数日前には、福岡県の自宅で当時9歳の養子が遺体で見つかっていて、警察は、田中容疑者の関与を調べています。

引用:Yahoo!ニュース

 

事件の詳細を順を追ってみていきましょう。

 

2月25日にを福岡県飯塚市にある田中容疑者の自宅にて養子である田中大翔(9)の死体が発見されました。

 

現時点では死因は病死ということだそうで、大翔の死と田中容疑者の関与について調べています。

 

次に、田中容疑者は26日に鹿児島県の桜島にあるホテルにて、長男の田中蓮翔(3)と田中姫奈(2)の首を絞めて殺害したのちに

 

ホテルのベランダから飛び降り自殺を図りました。

 

いわゆる無理心中をこの二日間で図ったというわけです。

 

結果的には田中容疑者の子供ら3人の命が奪われ、田中容疑者自身は自殺に失敗し、警察に逮捕されるに至りました。

 

 

その頃から田中容疑者の精神はおかしな方向へと行ってしまっていたのでしょうか・・・。

 

警察の調べに対して田中容疑者は容疑を認めているとのことです。

 

 




 

田中涼二のプロフィール

名前:田中涼二

 

年齢:41歳

 

性別:男

 

職業:不詳

 

住所:花瀬団地

 

住所は福岡県飯塚市伊川町にある県営団地との報道がされていました。

 

以上の条件を満たす団地は花瀬団地しかありません。

 

 

これはTwitter上でも話題になっていたことのようで報道で示されている条件と照らし合わせてもほぼ間違いないようです。

 




 

田中涼二のfacebook!

こちらの方で独自に、facebook上で名前検索を行ったり、またそれに該当しそうな人物の手がかりから特定を試みました。

 

しかし該当人物に関するfacebookの情報を特定することはできませんでした。

 

今後、それらしきアカウントが発見でき次第報告いたします。

 

 




 

事件の動機は?

一説によると妻との離婚による人格のねじれがささやかれているようです。

 

今回の事件では母親に関する報道はないのですが2020年12月に離婚をしているようで

 

また田中容疑者の職業も不詳であることから

 

妻からの収入がなくなり生活が安定しなくなってしまい、子供に手を出すようになってしまったようです。

 

福岡県警によると、2016年10月から昨年12月までの間、県警に対し大翔君への身体的虐待の疑いを含む相談が複数回あった。

引用:日本経済新聞

 

今回の事件より前から、養子である大翔くんに対しては虐待的行為を繰り返していたようです。

 

挙げ句の果てに子供たちと一家心中を図るとは・・・大変身勝手な親ですね。

 

親のエゴで命を落とすことになってしまった子供たちのことを思うと無念でなりません・・・。

 

 

 




 

事件現場は?

まず25日に養子である大翔くんの遺体が見つかった田中容疑者の自宅は花瀬団地です。

 

引用:日本経済新聞


福岡県飯塚市伊川にある県営団地はここ一つしかないことからほぼ間違いないと思います。

 

また26日に一家心中が図られたホテルは桜じまシーサイドホテルのようです。

 

報道された情報では「鹿児島の桜島にあるホテル」「レンガ調のホテル」ということでした。

 

桜島にあるレンガ調のホテルはこのホテルしかないため、ほぼ間違いないようです。

 

このホテルに24日から滞在していたようで

 

無理心中が図られるまでの2日間は一体どのような日々を過ごしていたのでしょうか。

 

もしかすると最期の思い出として家族としての時間を過ごしていたのかもしれませんね。




 

母親はどんな人?

今回報道に上がっていない母親ですが

 

朝日新聞の報道にてその人物像がいくらか報道されています。

 

まず今回病死してしまった大翔くんはこの母親の連れ子だったようで

 

また田中容疑者と離婚をした後も蓮翔くんや姫奈ちゃんにバレンタインチョコを送るなどしていたようです。

 

田中容疑者との折り合いは悪かったものの子供達への愛は持っていた方なのかもしれませんね。

 

今回の事件は彼女にとって非常にショッキングなものだったのではないかと思います。

 

別れた田中容疑者の身勝手で殺されてしまったのですからやりきれない気持ちでいっぱいでしょうね・・・。

 

引用:朝日新聞

 

花瀬団地の自宅にはこのようなメッセージも残されているようです・・・。

 




 

世間の声

 

可愛い盛りの2歳と3歳を手にかけるなんて畜生としか言いようがない!

あまりにかわいそうで涙が出た

 

何があったかは知らないけどこれはひどい。一番甘えたい盛りだっただろうから、お子さんはどんな思いだっただろう。せめて天国でたくさん兄弟で遊んでください。

 

今回自分の身勝手で子供を殺害した父親への批判のコメントが寄せられています。

 

今回手にかけられてしまった子供達は皆10歳にもいかないどころか、2・3歳の子供もいただけになんて酷い事件なんだという印象が強いです。

 

しかも親だけが生き残っているという・・・なぜ生きているおがあなたなのでしょうかという怒りがふつふつと湧いくるばかりです・・・。

 

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)