小松光利(札幌)の顔!Facebook!元・小学校教論が覚醒剤所持!不起訴に!

自宅に覚醒剤を隠し持っていたとして、逮捕された札幌市の元小学校教諭の

小松光利容疑者57歳が31日付けで不起訴処分となりました。

本来なら子供たちに覚醒剤の恐ろしさを教授する立場の人間が、覚醒剤に手を出すなんて聞いて呆れますね。

今回はそんな事件を調査してきました。

スポンサーリンク



事件の概要

自宅に覚醒剤を隠し持っていたとして逮捕された札幌市の小学校の元教諭が、31日付けで不起訴処分となりました。

57歳の男性は2月、自宅の寝室で覚醒剤およそ0.1グラムを隠し持っていた疑いで逮捕されました。

札幌地検は31日付けで男性を不起訴処分としました。当時、札幌市内の小学校の教師でしたが教育委員会は懲戒免職処分としています。

出典:yhaooニュース

今回、逮捕されたのは、元・小学校教師の小松光利容疑者57歳

2月に自宅で覚醒剤を約0.1グラム所持したとして、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕・送検されていました。

そのまま物事が進めば処罰が下ると思いましたが、

しかし、札幌地検は、3月31日付で小松容疑者を不起訴処分としました。

この判決に疑問を持つ人も少なからずいます。

なんで?所持してて、確かこの人認めてたはず…勿論、使用もなのになぜ不起訴だよ!

どういうことなの?
物を所持していたのに不起訴って
こんなの「へー、そーなんだ」って納得出来ないでしょ(笑)
こういうのマジでちゃんと説明してほしい

日本は覚醒剤所持は合法になったと思い込む輩が増えるかも。

日本の司法について皮肉を言っている人もいます。

今回の判決については詳しい説明で納得できるものがないと、覚醒剤を使用しても不起訴になるからいいやとか、とぼけたこと言う輩が出てくるのでは?と思います。

男性は逮捕当時、札幌市内の小学校の教師でしたが、3月29日付で懲戒免職処分となっていました。

一部では社会的制裁を受けたから減刑になったのでは?という声もありましたが、それでも疑問ばかりが残りますね。

今回の判決が不起訴処分でも、小松容疑者は懲戒免職は逃れることはできないようです。

札幌市教育委員会は、小松容疑者が覚醒剤を所持していたことは教育委員会が確認しているため、不起訴を受け懲戒免職処分を取り消すことはない。

札幌市教育委員会は妥当な判断をしたと思いました

スポンサーリンク



元・小学校教論男性のプロフィール

名前:小松 光利

年齢:57歳

職業:元・札幌市立篠路西小学校教師

居住地:札幌市北区あいの里3条

逮捕理由:覚醒剤取締法違反

不起訴になったことからか、この事件に関しては、小松容疑者の名前が掲載されていない記事が多く見受けられました。

それは意図的にも感じ取れるものでした。

しかし、ネットとは怖いもので、事件当初に他サイトで特定されたものはしっかりと残ってました。

 

スポンサーリンク



本件の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

 

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

スポンサーリンク



ネットの反応

今回の不起訴は起訴猶予が理由でしょう。
なぜ起訴猶予なのかは検察の裁量ですが…

ただ、不起訴であっても所持は事実だったから懲戒免職は取り消さないってことでしょうね。
しかし、どこで手に入れたのか?使用したのか?
教師という仕事に相当なストレスがあるのはわかるけど覚せい剤はダメだね。

大麻では
カナダでは合法 アメリカでも合法州が増えてきてる。
理由は、そうせざるを得ない環境。

日本は島国、絶対に認めるべきじゃない。
罰則強化し、使えば損する感を、強くすべき。

薬物絡みの犯罪は不起訴が多すぎる。刑が軽すぎて検察官の点数が上がらないのかなぁ。大麻は所持は罪だが、吸引は罰則ないとか、証拠が少なくて、起訴し難い法律になっているのか理由を知りたい。

不起訴処分というのは珍しい。
起訴されて執行猶予というのが一般的な例だが、
不起訴に至った特別な理由が気になるところ。

身内に上級国民がいるの?

何でだろう?

不思議です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)