野長瀬真哉の顔やFacebook!北海道札幌で女子児童にわいせつ!動機は?性癖がヤバい!

別の小学生女児へのわいせつ事件で逮捕されていた野長瀬真哉容疑者が、別のわいせつ事件で再逮捕されました。

事件内容は同様で、小学校低学年の女の子に対するわいせつ行為です。

逮捕されたことでこれ以上の被害者がでないことは安心ですが、許されない犯行です。

今回は野長瀬真哉容疑者について調べました。




 

ニュース概要

 

以下は、Yahoo!ニュースの報道内容です。

 

路上で遊んでいた小学校低学年の女の子2人の体を触るなどのわいせつな行為をしたとして逮捕された27歳の男が、下校途中の別の10歳未満の女の子の体を触ったとして再逮捕されました。  強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、札幌市南区に住む会社員の野長瀬真哉容疑者(27)です。  野長瀬容疑者は6月7日午後3時5分ごろ、同市東区の建物内で小学校低学年の女の子の下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。  警察によりますと野長瀬容疑者は1人で下校途中だった女の子の後をつけて、「何かついているよ」などと声をかけてから体を触っていて、女の子が泣くとその場から逃走していました。  女の子から話を聞いた保護者が警察に通報し事件が発覚。捜査が続いていました。  野長瀬容疑者は5月17日に同市手稲区の路上で遊んでいた別の小学校低学年の女の子2人の体を相次いで触るなどわいせつな行為をしたとして、6月14日に逮捕されていました。  その後の捜査で今回の事件への関与も浮上し、7月5日に再逮捕しました。  調べに野長瀬容疑者は「やりました」などと容疑を認めていて、警察はさらに余罪などを調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

複数のわいせつ事件を起こしていた野長瀬真哉容疑者が再逮捕されました。

6月7日に小学校低学年の女の子にたいし「何かついているよ」と声をかけ、札幌市東区の建物内で下半身を触ったようです。

女の子が泣くと逃げていったようですが、とても怖い思いをしたと思います。

自分の欲を満たすために、未成年の、しかも小学生を狙うなんて信じられない犯人ですね。

他にもわいせつ事件を起こしていますし、逮捕されるまでは近隣の親御さんも心配だったことと思います。

 




 

 

野長瀬真哉のプロフィール!顔!

 

名前:野長瀬真哉

年齢:27歳

住所:札幌市南区

職業:会社員

容疑:強制わいせつ

 

顔写真があるか調査しましたが発見には至りませんでした。

見つかり次第、追記します。

 




 

本件のfacebook!

 

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

今後調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 




 

 

事件現場

 

札幌市東区の建物内で事件を起こしたようです。

野長瀬真哉容疑者は別のわいせつ事件でも逮捕されていますが、そちらは札幌市手稲区で犯行に及んでいます。(別事件については次の章で書いています)

 

 




 

別のわいせつ事件でも逮捕されていた!

 

5月、北海道札幌市手稲区で小学校低学年の女の子が次々に体を触られた事件で、南区に住む会社員の男が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは札幌市南区に住む、会社員の野長瀬真哉容疑者(27)です。

野長瀬容疑者は5月17日、札幌市手稲区の路上で2人で遊んでいた小学校低学年の女の子の体を次々と触るなどした強制わいせつの疑いがもたれています。女の子2人にけがはありませんでした。

警察は防犯カメラの映像などから野長瀬容疑者の逮捕に至ったということです。

警察の調べに野長瀬容疑者は「お答えできない」と話していて、警察は余罪を含め捜査しています。

出典:https://www.uhb.jp/

 

先ほどの章でも触れましたが、野長瀬真哉容疑者は札幌市手稲区でも同様のわいせつ事件を起こしています。

被害者は同じく小学校低学年の女の子でした。

6月14日に逮捕の時点では、警察に対し「お答えできない」と話していた野長瀬真哉容疑者ですが、罪を認めたことにより今回の札幌市東区の事件も白状したのでしょう。

 

 




 

動機は?

 

動機は明らかにされていませんが、犯行については認めているようです。

現在わかっているのは野長瀬真哉容疑者は2つの事件を起こしていて、両方とも小学校低学年の女の子にわいせつ行為をしています。

性癖なのでしょうか、気持ち悪いですね。

逮捕されて本当に良かったと思います。

また、警察は余罪を追及しているようなので別事件での再逮捕もありえるかもしれません。

 




 

世間の声

 

くす過ぎる!!!
こんなやつの性癖なんて治んないし
子供の生涯背負うトラウマを考えれば
死刑でもいい!
子供の一生を傷つけた奴に生きる資格なんてあんのかよ!!

せめて、強制労働させて稼いだ額を全額被害者へ渡すくらいでもいいだろ。

 

なんか北海道の犯罪が最近多いような気がしてならない。

自分の娘がこんな被害に遭ったら犯人を地の果てまで追いかけて重罰を与える。

もう性犯罪や虐待のニュースなんて見たくありません。

手っ取り早く、犯罪予備軍や再犯者が出ないような厳罰を犯人に与えて欲しい。

 

「何かついているよ」

犯人にはどうしようもない性癖がついているよ。




 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)