ニシキヘビ脱走の飼い主Twitter,インスタ特定!名前やホラ投稿発覚!横浜戸塚のどこで発見?

横浜市戸塚区のアパートから巨大ニシキヘビが逃げ出してから、一向に進展がありませんでしたが、某YouTuberが痕跡のようなものを発見したようです。

 

また、『コレコレ生配信』に取り上げられ、飼い主さんであろう人物と直接にインタビューしました。

 

しかし、この飼い主さんがちょっと言い分の食い違いやホラ投稿が発覚してしまいます。

 

今後の捜索の手がかりはあったのか、飼い主のTwitterやインスタについても詳しくみていきましょう。

追記あり

 




 

 

 

脱走巨大ニシキヘビ飼い主コレコレ出演でTwitterやインスタ特定?

 

 

 

ニシキヘビが逃げたのは神奈川県横浜市戸塚区名瀬町のアパートから逃げ出したということで、たくさんのYouTuberが現場に訪れたそうです。

 

そして、バラエティーチャンネルの方も現場で捜索に当たっていました。そこで飼い主さんと接触し、これがコレコレ配信に取り上気られていました。

 

引用:YouTube

 

この配信では、飼い主が脱走について話していましたが、内容が、二転三転しているとのご指摘が。。。。

 

一般人の方に対しての急なインタビューだったことや、毎日の捜索での疲労からか、発言の食い違いが生じていた可能性はありながらもも、ちょと飼い主さんの発言が気になった方も多いはずです。

 

コレコレさんの質問のやり取りについて何点かご紹介。

 

コレ)へびはいくらくらい(値段)何ですか?

飼い主)ちょっと安くはなくて、、、誰かが見つけて持っていってしまうので具体的にはお答えできないです。

 

コレ)アパートはペット禁止なんですか?

飼い主)そうですね、、、元々の契約としては禁止となってます。

 

コレ)人間を殺しょ○する能力はあるんですか?

飼い主)首にきれいに巻きついた場合には可能性はあります。

 

コレ)そこらへんの猫は丸呑みできちゃいますか?

飼い主)猫は飲み込めないが鳩くらいなら飲み込めると思います、、、

 

このような会話でした。

鳩は飲み込める、、、これだけでも怖いですが。。。

 

 

しかし、この飼い主は、脱走したニシキヘビを120グラムの頃から飼育していたようで、

その頃から冷凍の餌しか与えてないので、野生の餌を狙って食べれるかというとできないと思います。と話していました。

 

 

ですが、この蛇も今では、野生化している可能性もありますし、お腹をすかしていたら、もともと凶暴な品種であることには違いないですので、安心はできませんよね。

 

この発言を鵜呑みになしない方が良さそうですね。

 

そして、飼い主のアカウントがこちらです。

 


有栖@marvel_rep

 

庚@palearis

 

脱走したニシキヘビの飼い主のアカウントは残念ながら現在鍵付きアカウントになっていました。

 

しかしこれこれさんや、某ユーチューバーが裏アカを見れるようで、ここでは、このユーチューバーがツイートで確認していた情報と飼い主さんの今回の発言が二転三転していると言われていてました。

 

この情報については、続報を待って、何か詳細が分かりましたら、またk方心いたします。

 

脱走したしにき蛇と戯れる飼い主の画像でしょうか、、、

部屋で戯れている様子がありました。

 

引用:Twitter

 

 

 

 

どうやら、蛇も数種類かっていたようですね。

 

 

今後、同じようなことにならないようにしっかり管理して欲しいのと、

まずは、ペット可能な場所で飼育して欲しいですね、、、、

 

 




 

 

飼い主が過去にもペットを脱走?鍵アカで飼い主のホラ投稿が発覚!

 

 

 

引用:コレコレ配信

 

 

 

飼い主さんはニシキヘビの他に、沢山の動物をかっていたことがわかりました。

 

 

アカウントは判明していますが、名前まではわかっていません。

 

引用:コレコレ配信

 

 

 

またブリーダーを匂わせるアカウントの内容から、コレコレさんより、これはブリーダー?との質問に、趣味で提供だけで、金銭のやり取りはなかったと話していました。

 

 

引用:コレコレ配信

 

また飼い主さんは、過去に他の動物も逃がしていたと思われる投稿がこちら!

 

『ワニを日光浴させていたら下の階の庭に逃げた』

『イグアナが山に逃げた』

 

 

 

しかし、コレコレさんがこのことについて突っ込んだところ何と・・・・

 

飼い主は、この投稿は、ツイートをバズらせるための嘘で、

『ツイートの半分くらいはホラ話』

と話していました。。。。

疑うわけではありませんが、、、、

 

こんな騒ぎになっては、万が一本当に脱走していても、嘘でホラ!と言いざるえないような気もしますが、、、

 

どっちにしろ、お騒がせな飼い主なことは分かりましたね。

 

まぁ、これは、コレコレさんにも疑われていましたが、明らかに怪しいのは怪しいですね。

 

しかも、この会話には、冗談を話す一面もあって、筆者は、なぜかもやもやした気持ちになってしましました。

 

確かに連日の捜索をしていて、大事なペットが逃げたことにショックでしょうが、たくさんの方が、捜索したり、近所の方は怯えながらの生活をしています。

 

ですので、半笑いで話す内容でもなかったように感じました。

 

 

またこの飼い主は、アナコンダも飼育していて、この蛇の脱走もあったと言います。

 

部屋で脱走していたそうですが、このツイートに関しては本当だったそうです。

 

 

 

 

引用:Twitter

 

 

部屋といっても、コレまた脱走とは、、、、

 

コレもなかなか恐怖ですね。

 

部屋が空いていれば、、、今回んと同じようなことになっていたか後世も大いにありますよね。

 

管理の仕方が、問題ありのようにも感じてしまいますし、同じアパートの方は、ビクビクしてしまいそうですね、、、、

 

どうか、他のペットの脱走がなようにしっかり管理して欲しいですね。

 

追記
前回同様、アパート内の脱走でしたね。

 




 

 

 

 

ニシキヘビ脱走の痕跡?発見は横浜戸塚のどこ?捜索延長も!

 

 

引用:コレコレ配信

 

今回ユーチューバーが捜索にあてっていたところ、脱走ニシキヘビの痕跡らしきものが発見されたそうです。

 

場所はどこだったのでしょうか。

こちらの詳細はコレコレ配信で確認できます。

 

また、この痕跡らしきものの発見により何と。。。

 

5月14日までの捜索が5月21日までに延長されたようです。

 

1週間の延長はすごいですね。。。

 

近所の方もこの情報は喜んだのではないでしょうか。

 

そしてこの痕跡がどうか脱走したニシキヘビのもので、発見に繋がりますように祈ります。

 

 

 

しかし、このように、ユーチューバーの捜索が、非公開とのお知らせがありました、、、、

 

ここまで頑張っていただきましたので、近隣の住民の方は、感謝でしょうね、、、

 

今後の情報については報道を待ちたいと思います。

 

追記

横浜市のアパートからいなくなっていたアミメニシキヘビがさきほど、飼われていたアパート内で発見された。ヘビは生きているという。

今日午後5時前、爬虫類の専門家がアパート内でヘビを発見したという。  発見した専門家は、ヘビは外ではなく屋根裏にいる可能性があるとして、今日アパート内を探していた。ヘビは生きているという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

捜索からから17日目の今日、5月22日、アパート屋根裏の鉄骨の梁に絡みついているのを発見されました。

 

ヘビは無事で生きているようです。

 

被害者なく無事見つかって良かったですね。

 

 




 

 

アミメニシキヘビの脱走現場はどこ?飼い主の自宅特定!

 

 

 

ニシキヘビが逃げたのは神奈川県横浜市戸塚区名瀬町のアパートです。

 

 

引用:Yahooより

 

報道によりアパートも特定されました。

 

飼い主のアパート裏には山もあるようでここに逃げた可能性も大いにあるようです。

 

今回の捜索で、この山の所有者の侵入許可が降りたようですのでこれから、YouTuberは山での捜索に入ると話していました、、、、

 

 

住民の方が安心して生活できるように1日でも早く、見つかって欲しいですね。

 

追記

 

 

「先ほどの大きいケースを3人がかりで運んで出てきました。黒いケースの中にはかなり太い大きなヘビが入っています」 大きなヘビが1匹と、他のケースにも2匹。逃走しているアミメニシキヘビの他に、別の種類のヘビ3匹、さらに、ワニガメなども飼育していたという飼い主。現在、アパートの退去を求められているため、14日、は虫類を専門に扱う業者に引き取ってもらったといいます。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

どうやら、この飼い主は、アパートて退去を求められ、虫類を専門に扱う業者に引き渡したようですね。

 

 

何だか安心しましたが、また違うアパートで同じようなことをしなければのですが、、、

 

よく読むと、手放したんじゃなくて預けただけ?
アパートの退居を求められてるから、別なアパート探すまでの一時避難か?アパート見つけたら、今まで飼っていたヘビやワニやワニガメをまた飼う気では??
しかも次もまたペット不可のアパートだったりして…。顔バレしてなきゃ借りられるものね。

 

皆さん同じように考えているようでした。

 

 

追記

しかし、住んでいたこのアパートで見つかるとは、、、みなさん予想はしていたものの、

「探しているものや大切なものは、自分のすぐ近くにありながら見えにくいものである」ということわざ、

灯台もと暗し

というのコメント多数でした。

 

皆が一安心ですね。
このニシキへびはその後どうなるのでしょう
天井から物音がしてたのこと、やはり灯台もと暗しどったか

 

 

とりあえず発見されて一安心。

と言うか、灯台下暗しで今まで捜索してなかったの?と逆に思った。

今後は蛇の扱いがどうなるのか判らないけど、二度とこんな事態にならぬよう管理して頂きたい。

 

 

「灯台下暗し」とは、まさにこの事ですね。

でもまぁ、無事捕獲されて良かった。

 

 

 




 

 

ネットの声!

 

 

 

 

 

 

 

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)