佐藤清高(新潟県三条市)が義父を傷害致死!顔と経歴!Facebook!

義理の父親(80)に暴行を加えて死亡させたとして、

同居の息子が傷害致死の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、新潟県三条市の無職、佐藤清高容疑者(57)です。

取り調べに対して、佐藤容疑者は、容疑を認めているとのこと。

家族間の悲しい事件は、どうして起こってしまったのでしょうか?

事件の詳細について調べてみました!

スポンサーリンク



事件の概要

新潟県三条市の自宅で80歳の義理の父親を足で蹴るなどして死亡させたとして、同居する息子が18日に傷害致死の疑いで逮捕されました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、三条市元町の無職・佐藤清高容疑者(57歳)です。

佐藤容疑者は2月19日午後3時頃、自宅で同居する義理の父親の丸山松彦さん(80歳)を、背中を蹴って死亡させた疑いが持たれています。

警察の調べに対し、佐藤容疑者は「暴行を加えたことは間違いない」と、容疑を認めているということです。

警察によりますと佐藤容疑者は丸山さんの妻の連れ子で、事件当時は佐藤容疑者と丸山さん、丸山さんの妻の3人で暮らしていたということです。警察は動機などについて詳しく調べを進めています。

出典:Yahoo!ニュース

 

事件が起きたのは、2月19日午後3時ごろ

佐藤清高容疑者は、自宅で同居する父親、丸山松彦さん(80)の背中を蹴ったそうです。

異変に気付いた丸山さんの妻が、近所の人を呼んで、119番通報をしました。

しかし残念なことに、そのとき既に、丸山松彦さんは死亡していたようです。

死因は肺挫傷による血気胸だったとのことです。

 

肺挫傷(はいざしょう Lung Contusion)は、胸部の傷害により引き起こされる肺の外傷である。

出典:wikipedia

 

血胸(けっきょう、hemothorax)とは、胸腔内に血液が貯留した状態。外傷、全身性の凝固異常、腫瘍などが原因となる。貯留した血液のうち吸収されずに凝固したものは胸膜からの器質化を受ける。診断は貯留液の採取によりなされる。治療は原因疾患に対する処置、止血剤の投与、輸血を行う。

出典:wikipedia

 

この検死の結果や、丸山さんの妻の証言から、今回の逮捕に至ったそうです。

逮捕された佐藤容疑者は、

「暴行を加えたことは間違いない」

と、警察の調べに対して、容疑を認めているとのこと。

傷害致死の疑い、ということで、義父を「殺すつもりで」蹴ったわけではないのかもしれません。

とはいえ、80歳の背中を殺すほどの強さで蹴ったことに関しては、罪を償わなくてはならないと思います。

 

スポンサーリンク



容疑者のプロフィールは?

 

出典:Yahoo!ニュース

容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

  • 名前 佐藤清高
  • 年齢 57歳
  • 職業 無職
  • 住所 新潟県三条市元町
  • 家族 義父と母親と3人暮らし

佐藤容疑者は、死亡した丸山さんの、妻の連れ子だったようです。

現在仕事はしておらず、無職だったようですね。

57歳という、もうすぐ定年を迎える年齢とはいえ、働いていなかったことは、今回の事件と関係しているのでしょうか?

また、丸山さん宅では、猫を飼っていたようです。

現場となった自宅の窓から報道陣を見下ろす猫が、どこか悲し気ですね。

出典:Yahoo!ニュース

こちらが現場付近の地図です。

現場近くには、幼稚園や公民館があるようです。

近辺にお住いの方は、不安な思いをされているのではないでしょうか。

出典:Facebook

佐藤容疑者の顔写真についても調べました。

今のところ公開されていないようです。

Facebookは、同姓同名の方が多く、特定には至りませんでした。

Facebookを登録していない可能性もあります。

容疑者プロフィールについては、引き続きリサーチしてまいります。

スポンサーリンク



みんなの声

57歳無職じゃ色々と普段から小言を言われてたんでしょうね。
言うのも息子の為を思っての事でしょうに…

夫を息子に殺されるなんて奥様もとても気の毒です…

あと窓辺の猫も気になりました。
ほんの少しでも猫に癒されると良いけど…

 

色々わだかまりはあったのかもしれないけど、
57才無職ってのがどこか納得、、、。

 

義理の父親であっても父親に変わりなし。
それが分からないこの人は自分の親にもするでしょう。
蹴るとは何事か自分が年を取って同じことをされたらいい。
自分の信頼してる人からの暴力はつらいです。

 

義父の年金がお前の生活費じゃないの?

 

何に腹を立てたのかはわからないけど、いずれ自分も老いて80歳代になった時に同じような亡くなり方はしないだろう。

なぜなら、この男のまわりには面倒を見てくれる人もいないだろうからね。

刑務所の中で悔やんでも遅いよ。

 

死亡した父親、逮捕される息子、残される母親。

家族間の事情はいろいろあるかもしれません。

しかし、こういった結末になってしまうのは悲しいことだと思います。

高齢で、1人残されてしまった母親が、本当に気の毒ですね…。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)