愛内里菜のセクハラは長戸大幸!「愛人になれば売れる」現在の顔画像!

 

歌手の愛内里菜さんが、約10年間所属していた音楽制作会社(大阪市)の男性プロデューサーからセクハラ行為を繰り返し受け、それにより精神的に苦痛を受けたということで、1000万円のそんがいばいしょうを求める訴訟を起こしました。

ヤフーニュースでは、プロデューサーの名前を伏せていますが、Twitterなどでは「長戸大幸じゃん」という声が多数上がっています。

長戸大幸といえば、あの有名なプロディーサー。また、セクハラ被害は愛内さんだけではないだろうという声も多く上がっています。

詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク



報道内容

所属していた音楽制作会社(大阪市)の男性プロデューサーから約10年間、セクハラ行為を繰り返され精神的苦痛を受けたとして、歌手の愛内里菜さんが同社に1000万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。18日に第1回口頭弁論があり、同社側は争う姿勢を示した。

訴状などによると、男性は同社の創業者兼取締役で、愛内さんら歌手や音楽グループのプロデュースを手がけてきた。

愛内さんは2000年ごろから、曲の打ち合わせで2人きりになった際などに体を触られたり、性的な言葉をかけられたりした。芸能活動を続けるため耐え続けたが、極度のストレスから声が出にくくなり、過呼吸などの体調不良にも悩まされたため、10年12月末に芸能界を引退して同社との契約を解除した。現在は別の名前で活動している。

愛内さん側は、男性が優越的地位を利用してセクハラやパワハラをしないよう、同社が対策を講じる義務があったのに、密室で2人きりになるような状況を誘発・放置するなどして怠ったと主張している。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

今回、問題となっている男性は、所属していた音楽制作会社の創業者兼取締役で、愛内さんなど数々の歌手や音楽グループをプロデュースしてきた人物のようです。

愛内さんへのセクハラが始まったのは、2000年ごろ。2000年というと、愛内さんがデビューしてまだ間もないころのようです。

曲の打ち合わせや会議などで2人きりになった時に、体を触ってきたり、性的な言葉をかけられたりと被害を受けました。とても怖かったでしょう・・・。

ですが、相手はプロデューサー。

愛内さんは、芸能人生を続けるために、必死に耐え続けました。デビューして、きっと愛内さんのご両親など家族もとても喜んだことでしょうね。自分が我慢すれば・・・そう思ってしまったのでしょう。

ですが、極度のストレスにより、声が出なくなったり過呼吸が現れたりと体調不良に悩まされ、2010年12月末に芸能界を引退し、所属会社も契約を解除しました。

芸能活動を続けるためとはいえ、10年間もの間、ずーっと耐え続けていたことに驚きです。

スポンサーリンク



長戸大幸のwikiプロフィール

 

名前:長戸大幸(ながと だいこう)

生年月日:1948年4月6日

職業:作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロディーサー、不動産投資家、企業経営者

出身地:滋賀県大津市

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ryokism aka kyoju(@ryokism_cls)がシェアした投稿

自身も歌手としてソロデビューを予定していたようです。

タイトル「軽い気持で」

今回のセクハラも、軽い気持でやったのでしょうか?

 

「プロディーサーは、長戸大幸だろ?」ツイッターの声

 

SNS

 

これは調べればすぐにわかる。

なぜ名前を公開しないのか?

という声が多数ありました。

スポンサーリンク



長戸大幸の現在!顔画像有

 

こちらが長戸大幸の顔画像です。

引用:https://djm.blogo.jp/

 

最新の顔画像について、調査してみましたが、長戸大幸さん自身あまり素性を明かすことを好んでいないので、検索などしても詳細な情報を入手することは難しいようです。

 

こちらが、2018年の写真です。いまから、3年ほど前になります。

調査を続け、最新の顔画像を入手出来次第更新させていただきます。

「愛人になれば売れる」他にもセクハラ被害者が

 

長戸大幸さんは、大手音楽会社「ビーイング」の創業者で、現在は相談役です。

B’zやZARD、大黒摩季といった数々の人気アーティストを世の中に輩出した伝説のプロディーサーと言われています。

実は、今は亡きZARDの坂井泉水さんは、長戸大幸さんと不倫をしていたという噂がありました。

もともとは、売れないグラビアアイドルだった坂井泉水さん。

ですが、あそこまで売れることができたのは、長戸大幸さんと不倫関係にあったからと関係者の間では有名な話のようです。

ですが、今回の愛内さんの報道により、もしかすると不倫関係ではなく、坂井泉水さんもセクハラ被害にあっていた可能性も大いに考えられますね。

 

スポンサーリンク



みんなの声

 

Wikipedia情報ですが、この事務所に所属していたアーティストは活動休止や解散しているものが多いですね。
その中には突然消えた小松未歩がいます。
今回の件と何か関連があるのでしょうか?

 

ありがちな話。被害者はおそらく愛内さん独りだけじゃないと思う。

 

愛内里菜さんってコナン君の主題歌歌ってた人だよね?
元所属会社ってビーイングでしょ。あの会社の取締役兼創業者って多分業界でも権力者のはず。本当最悪。そんな人に無理やり迫られたら、会社の誰にも言えなかったと思う。下手したら業界から追い出されちゃうって思うだろうし。
歌手やる人達なんてそれに人生かけてるわけだし、無理やり迫られても、心も体壊しちゃうまで我慢しちゃうよね。本当にお気の毒。

 

記事にするならちゃんと会社名まで書かないと。

 

ここの創業者って…あの人?

ビーイングの時もそうだったけど、ZARDの事とか含めて、正直、いいイメージない。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)