盛岡盗撮46歳の小学教諭の顔!常習犯だったのか⁉驚くべき盗撮場所!

30日盛岡教育事務所管内の教諭(46歳)が盛岡ビル内で

女性のスカート内をスマートフォンで盗撮した疑いで逮捕された。

またも教諭の性的な犯罪ですね。

それも人が多数いると思われるビル内で堂々と犯罪を

犯していることから常習犯だったのではないでしょうか

生徒に善悪を教える教諭が盗撮など

性癖が歪んでいるとしか思えませんね。

このような事件があるたび

お子さんがいる家庭は

学校側に対して安心して

預ける事が出来なさそうです。

事件の詳細を調べてきました。

スポンサーリンク



事件の概要

盛岡市内の書店で女性のスカートの中を盗撮したとして、岩手県教育委員会は30日、小学校の男性教諭を減給の懲戒処分としました。男性教諭は30日付けで依願退職しました。

減給5か月の懲戒処分を受けたのは、盛岡教育事務所管内の小学校に勤務する46歳の男性教諭です。県教委によりますと男性教諭は去年11月、盛岡駅の商業施設内の書店で女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したということです。数日後、男性教諭が再び商業施設を訪れた際に警察が盗撮について尋ねたところ行為を認めたものです。県教委の調査に対し男性教諭は「これまでも同様の行為を複数回行っていた。大変申し訳なく思っている」と述べ、30日付けで依願退職しました。

https://news.ibc.co.jp/item_42493.html

女性のスカート内を盗撮して減給5か月の罰は軽いと思いますね。

今回は依願退職をしていますが

「これまでにも同様の行為を複数回行っていた」との

供述から今後も再犯の可能性が考えられます。

ましてや書店内での犯行なので慣れた手口だと思います。

この女性だけでなく過去にも多くの

女性が被害に遭われていると考えると

ゾっとしますね。

スポンサーリンク



容疑者のプロフィール

名前:不明

年齢:46歳

顔写真:不明

名前、顔共に公開られていないため

今後も調査を行い情報が入り次第、更新します。

スポンサーリンク



懲戒処分の各内容

懲戒処分の種類は7つあります。処分の重さは下記の通り。

軽い
|戒告
|譴責(けんせき)
|減給
|出勤停止
|降格
|諭旨(ゆし)解雇
↓懲戒解雇
重い

■戒告
口頭での注意によって将来を戒めるもの。実務上では、懲戒処分ではない事実上の注意も多用されています。

■譴責
始末書を提出させて将来を戒めるもの。同様の行為を行わないよう従業員の言葉で誓約させます。

■減給
本来ならば支給されるべき賃金の一部を差し引かれるもの。差し引く金額は、労働基準法第91条により限度が決められており、「1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない」とされています。

■出勤停止
一定期間の出勤を禁止するもの。あまりに停止期間が長いと処分無効となる可能性もあります。

■降格
役職、職位、職能資格を引き下げること。

■諭旨解雇
企業が従業員を一方的に解雇するのではなく、両者が話し合い、納得した上で解雇処分を進めること。ちなみに「諭旨(ゆし)」とは、趣旨をさとし告げるという意味。

■懲戒解雇
懲戒処分として一番重いもの。企業側が従業員と結ぶ労働契約を一方的に解消することです。

就業規則等に定められている懲戒処分内容に基づいて行われます。通常、懲戒解雇では、退職金や解雇予告手当を支給せずに即日解雇となります。ただ、労働基準監督署による除外認定を得ず、解雇予告や、解雇予告手当を省略すると労働基準法違反となってしまいます。

https://partners.en-japan.com/qanda/desc_1045

今回の減給に関しては軽度が下から3番目と比較的

軽い懲戒処分かと思います。

立場上や犯罪内容を考えるともう少し

思い懲戒処分でもいいかと……。

スポンサーリンク



SNS上での盗撮に関する声

 

 

今回は盗撮に関してのコメントを表記していますが

やはり盗撮に関しては批判的な声が多数ありました。

主な被害者は女性の為

女性が安心して公共機関や公共施設を使用できる

様にしてもらいたいですね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)