高橋香代子の顔とFacebook!家族(夫・子供)は?聖火リレー(茨城水戸)で液体発射!動機は五輪反対

茨城県水戸市で4日に行われた聖火リレーの最中に、ランナーに向かって水鉄砲で液体を発射したとして、高橋香代子容疑者が逮捕されました。

 

容疑は威力業務妨害です。

 

オリンピックの開催に反対していることを示すために犯行に及んだと思われますが、人を傷つける行為は到底許されるものではありません。

 

今回は、高橋香代子容疑者について調査しました。

 

 

 




 

ニュース概要

 

以下は、yahoo!速報の報道内容です。

 

東京五輪聖火リレーのランナーに水鉄砲で液体を発射したとして、茨城県警は4日夜、同県日立市東滑川町4丁目の無職高橋香代子容疑者(53)を威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕し、発表した。茨城県では、この日からリレーが始まったところだった。  水戸署によると、高橋容疑者は4日午後7時40分ごろ、水戸市千波町で「オリンピック反対。五輪やめろ」などと言いながら、県内のリレー1日目の最終走者の男性(77)に沿道から水鉄砲で液体を発射し、リレーを妨害した疑い。  男性や周囲の人にけがはなく、リレーは予定通り終わったという。液体の成分はわかっていない。  茨城県の聖火リレーは4、5日の2日間で、16市町の約36キロを179人のランナーがつなぐ。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

4日、5日の2日間で茨城県で聖火リレーが行われています。

高橋香代子容疑者は、4日に茨城県水戸市をスタートした第一走者の男性に水鉄砲で液体をかけたとして威力業務妨害で逮捕されました。

また、「オリンピック反対。五輪やめろ」と声をあげながら犯行に及んでいるため、オリンピックの開催を辞めさせたいがために及んだ犯行だと思われます。

液体の成分はまだわかっていませんが、男性にけがはなく、リレーも予定通り終わったようです。

コロナがある状況でのオリンピックの開催は反対する方も少なくはないですが、このようなやり方は良くないですね。




 

高橋香代子のプロフィール

 

 

名前:高橋香代子

年齢:53歳

職業:無職

住所:茨城県日立市東滑川町4丁目

 




 

本件の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

 

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 




 

本件のfacebook!

 

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

今後調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 




 

事件現場は茨城水戸!

 

事件が起きた現場は、茨城県水戸市千波町です。

茨城県内の聖火リレーが4、5日の2日間で行われる予定で、16市町の約36キロを聖火でつないでいきます。

今回の事件現場は第1走者である男性(77)が走るコースで起きました。

 

 




 

動機は?

 

高橋香代子容疑者は「オリンピック反対。五輪やめろ」と言いながら、ランナーの男性に水鉄砲で液体をかけたそうです。

 

オリンピックの開催をどうにかして辞めさせたくての犯行のようですね。

 

しかし、人を傷つけての反対アピールはいかがなものでしょうか。(水鉄砲の液体の正体は調査中とのこと。ただの水だと良いのですが。)

 

オリンピック反対するにしても、やり方は他にもあったはずです。




 

 

高橋香代子の家族(夫・子供)は?

 

高橋香代子容疑者の家族について調べましたが、情報は掴めませんでした。

 

情報がわかり次第、追記します。




 

世間の声

 

まぁ五輪反対に関しては賛否両論あってもいいし、人の思いはそれぞれだけど、人に自分の意見を強要してはいけないし、聖火リレーの妨害や走者を傷つけてはいけない。
水鉄砲で水をかけただけとか思われるかもしれないけど、それが原因で転倒して生活に支障をきたす障害が残ったら大変な事になるとか想像できなかったのかなぁ?しかも高齢者という弱者に向かってするとか人間として大人として考えがどうかしている。

 

賛否両論、各自がそれぞれの考えがあってよいと思う。その気持ちはわからないでもないが、さすがにこれはマズいだろうと思うが。

『最終走者の男性に沿道から水鉄砲で液体を発射』

聖火ランナーにたいしてはもちろん、そもそも人に向けて発射してはいけない。何の液体かわからない走者にとっては戸惑いしかなかったと思う。

何らかの主張はしてもよいが、やって良いことと悪いことの分別はしないといけない。実力行使、これはやってはいけないことだと思う。

 

もしも五輪反対デモに向けて自粛警察気取ってる人が水鉄砲で「お前らこんな時にデモなんかして密すんな!」って消毒用アルコール撒いたらどう思うか?という視点もあって良い。
この事件はそういう類の話であって、どちらも擁護出来ない。

仮定の話ではあるが、この事件を起こした人も上記の例の人も、コロナ禍での密集による感染拡大を阻止したいという目的は一緒で、その対象が違うという点が違う。
ある意味で仲間割れみたいなもんだ。

この事からもコロナ禍での行動に政治思想や過激思想を原動力にしちゃいかんという教訓になると思う。そういう教訓にして、思想に関係なく一丸と対象しなきゃいけない脅威なんだと思うわコロナって。

 

賛成反対意見があるのは当たり前だし声を上げるのも良い
ただこうした妨害行為、暴行等といった他者に被害を与えるようなやり方は断じて許されない
しかしこうやってテロとまでいかないまでもこうした行為が行われる事への脅威が実際に起こる上に防げていない現実が目の当たりになった、水鉄砲でも中身の液体が別の危険物だったらとか考えるだけで恐ろしい
こんな事ではテロリストによるテロ活動防ぐ事も出来なさそう

 

こういうことをして、どこがどうなれば五輪中止に急展開するというのか!?
年食った割には考え付くことが稚拙過ぎて言葉を失う。五輪をやるべきでないのは誰しもが思っていることであり、聖火ランナーに矛先を向けたところで……

 

聖火リレーでまだよかったな。
バッハ大丈夫か?要人をやったら完全なテロやからな、、、でもやりよるやつおるかもしれん。水鉄砲平和と全然ちゃうよ。どこぞの空港であった事件もスプレーかなんかやったやろ。実力で妨害しようという意図を実際の行動に移すことが問題なんやて。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)