事件・事故

三上優也(22)の顔!Facebook!出会い系アプリ利用し”美人局”の手口で恐喝!!

 

去年12月、東京都渋谷区内で、30代の男性を恐喝したとして、三上優也容疑者(22)が逮捕されました。

その手口はどのようなものだったのでしょうか。

この事件について見ていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

事件概要

 

 

 

 

 

いわゆる「美人局」の手口で30代の男性から現金などを脅し取ったとして、大阪府に住む22歳の男が警視庁に逮捕されていたことがわかりました。

恐喝などの疑いで逮捕されたのは、大阪府枚方市に住む建設作業員の三上優也容疑者です。三上容疑者は去年12月、東京・渋谷の宇田川町で30代の男性に対し、「自分の女に手を出した」などと言いがかりをつけ、現金1万円とキャッシュカードなどを脅し取った疑いが持たれています。

男性は出会い系アプリで知り合った女性と会うため車で渋谷を訪れていましたが、三上容疑者は少年2人と男性の車に乗り込み、犯行に及んだということで、少年2人も逮捕されました。

三上容疑者は「脅していない」と容疑を否認していますが、警視庁は三上容疑者らに余罪があるとみて捜査しています。

 

出典:http://news.tbs.co.jp/

 

被害に遭った30代の男性は、出会い系アプリで知り合った女性と会うために渋谷区内で待ち合わせをしていました。

そこに三上容疑者が現れ、「自分の女に手を出した」などと言いがかりをつけ、現金1万円キャッシュカードなどを脅し取ったということです。

また、三上容疑者の他に、共犯として少年2人も逮捕されています。

 

”美人局”の手口ということで、待ち合わせ相手の女性もおそらく共犯なのでしょうが、その女性については報道されていません。

逮捕されたのかどうか、または、三上容疑者らによる架空の女性だったのかは不明です。

 

 

スポンサーリンク
 

 

三上容疑者のプロフィール

 

 

名前:三上優也

年齢:22歳

住所:大阪府枚方市

職業:建設作業員

容疑:恐喝

 

SNS上で三上容疑者について検索してみたところ、Facebookやツイッターに同姓同名のアカウントが複数見つかりました。

三上容疑者とプロフィールが重なるアカウントもありましたが、本人であるとの確定はできなかったため、掲載は差し控えさせていただきます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

出会い系アプリのトラブル

 

 

そもそも”美人局”とはどのような意味なのでしょうか。

調べてみました。

美人局(つつもたせ)とは、男女が共謀し行う恐喝または詐欺行為である。妻が「かも」になる男性を誘って姦通し、行為の最中または終わった途端に夫が現れて、妻と関係したことに因縁をつけ、法外な金銭を脅し取ることである。また、妻でない女性で同等行為に至った場合でも類推される。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

概要にはこのように書かれています。

 

出会い系サイトなどのSNSで知り合った女性から、部屋に誘われ衣服を脱ぎ、いざ性行為などを行おうとしたときに、女性の仲間の男性が登場して「俺の女に何をする」というのが典型的なパターンである。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

今回の事件では、そもそも女性に会ってはいないようでしたが、まさにSNSで知り合った女性が関連したトラブルでした。

 

最近では出会い系アプリやマッチングアプリが増えてきています。

それとともに、このようなトラブルも多くあるのが現状です。

 

 

被害に遭わないための出会い系の選び方3つのポイント

被害に遭わないために、以下のポイントで出会い系を選ぶことが大切です。

  • 年齢確認を行っているか
  • 24時間の監視体制のある出会い系か
  • 運営が信用できるか

年齢確認を行っているか

出会い系では登録後、異性と連絡を取り合う前に年齢確認が必須になっています。これは未成年者が出会い系の被害に巻き込まれないように法律で定められた決まりです。

年齢確認は、各サイト様々な形で行っていますが、この年齢確認がないということは運営が違法な経営をしている可能性が高くなるため「運営による被害」を受けやすくなります。また一見面倒なこの手続きですが、以下の観点であなたを守る働きもしています。

  • 未成年だと知らずに未成年と関係を持ってしまうリスクが少ない
  • 身分証などを用意しなければならないので、悪徳業者が登録をしにくい

以上のように、年齢確認があることでより安心して使えます。使う前に、その出会い系に年齢確認があるか?をきちんと見極めてから利用しましょう。

24時間の監視体制のある出会い系か

出会い系によって、監視体制の強弱があります。例えば『ペアーズ』では以下のように投稿されるプロフィールや写真に対して24時間365日の監視体制を敷いています。

ペアーズのセキュリティ

 

これにより、悪徳業者などの怪しい動きをいち早く見極め、対処してくれるため、悪徳業者の被害に遭う可能性をグッと引き下げることができます。

出会い系を始める際は、各運営のこういった取り組みもチェックして安全なものを選んでいただければと思います。

運営が信用できるか

悪質な出会い系ですと運営もグルになって、サクラ等を投入し利用者からお金を巻き上げようとしてきます。

それを防ぐためにもきちんと信用できる運営なのかを確認した上で利用をしましょう。その出会い系自体の評判はもちろん、運営の情報もきちんと調べ、信頼できそうな出会い系を選びましょう。

また、会員がきちんと集まっていて、ある程度大手で名前の知れ渡っている出会い系は、続けるだけの価値がある出会い系ということになりますので安全性は増します。

 

出典:https://love-hacks.jp/the-harm-in-dating-service/

 

今回の事件のような被害に遭わないためにも、アプリの選び方や、相手と会う時の注意点を踏まえておく必要がありそうです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

世間の声

 

 

・こう言う事をするやつは刑務所に入れて最低10年はお務めしてもらわないと美人局するんたったらこれぐらい覚悟しておいて下さい。

 

・この手のニュース見た時「脅した相手がヤバい人だったら良かったのに」と思った人たくさんいるはず。

 

・何?自分の女に手を出した?
だったら、てめえが徹底的に管理しとけや︎

 

・女使って金取ろうなんて、ダサさの極みと思わんのかねー

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

スポンサーリンク