松野翔慎さん(白石第一小6年)顔や現場特定!重症男児の容態!学校対応は?児童の不注意?宮城

宮城県白石市の小学校で校庭にあるネットの支柱が倒れ、

小学6年の松野翔慎さん11歳が亡くなられました。小学6年の1名が重傷です。

付近では複数の児童が遊んでいて、ネットによりかかるなどしていた時に起きた事故だったようです。

事件についてみていきましょう。




白石第一小学校校庭で6年男児2名死傷!(概要)

 

]

宮城県白石市の小学校で27日、校庭にあるネットの支柱が倒れ、男子児童1人が死亡し、1人が重傷となりました。

白石市教育委員会によりますと、27日午後3時過ぎ、白石市の白石第一小学校で、校庭にある防球ネットの木製の支柱が倒れ、6年生の男子児童2人に直撃しました。

当時、付近では複数の児童が遊んでいて、ネットによりかかるなどしているうちに支柱が倒れたということです。

学校が消防に通報し、児童らは救急車で搬送されましたが、1人が死亡し、1人は重傷ということです。

引用:Yahoo!

 

悲しい事件が起こってしました。

 

27日午後3時10分ごろ、放課後の時間に、死傷者の2人と、他の児童4、5人で

ネットにもたれ掛かったり、引っ張ったりして遊んでいたそうです。

 

その際、ネットを支える木製の支柱が根元から折れ、2人の頭と顔に当たったと言います。

 

 

体育館と校庭の間に設置されていたこのネットは校庭からボールが飛び出すのを防ぐためのものだったようですが、

 

 

 

市が設置したものではなく、記録がないためいつから校内にあったか分かっていないとのことでした。

 

 

そもそも、子供を安全に預からなければならない場所でこのような把握もしない場所やものがあってはいけませんよね。

 

 

安全面を考慮し調査をしていれば、劣化の状態に気づき撤去されていたかもれません。

 

 

 

そして今回死傷事故は免れた可能性もあったのではないかと思います。

 

 

支柱は高さ約6メートル、直径約17センチもあったそうですので、それが降りかかった衝撃は、大人でも大怪我をするほどだと感じました。

 

 

 

 

市が設置したものではなく、記録がないためいつから校内にあったか分かっていない。

 

 

児童が通う小学校の校庭で命を落としてしまうというあってはならない事件です。

 

 

 

事件当時、校庭にはたくさんの児童がいたようです。

 

2人の死傷者は出てしまいましたが、大勢の児童が巻き込まれていたらと考えると

 

ゾッとしてしまうような事件です。

 

 

事件現場についてみていきましょう。

 




 

 

松野翔慎さんの顔画像!

 

松野翔慎さん11歳の顔画像についてこちらの方で顔写真やそれに

 

 

準ずる写真に関して、独自に調査の方をさせていただきました。

 

 

しかしながら今現在どのメディアも報じて

 

 

おらず発見できなかったため、

 

 

発見次第更新させていただきます!

 

 




 

 

白石第一小学校校庭!(事故現場)

現場はこちら!

宮城県白石市立白石第一小学校

〒989-0259 宮城県白石市半沢屋敷前2−2

 

 

校庭で起きた事故ということです!

 

本来であれば楽しく遊ぶ場所。

 

 

この場所で事故が起きてしまえば今後トラウマを抱えてしまう児童もいそうですね。

 

 

児童のケアも必要ですね。

 

 

 




 

 

死傷者は?負傷者の容態は?

引用:ANN

 

小学校6年の松野翔慎さん・11歳が亡くなられています。

 

 

もう1人の男子児童はあごを骨折する重傷です。

 

 

今後の続報を待ちましょう。

 

何か新しい情報が分かり次第更新いたします。

 

亡くなられたお子様のご冥福をお祈りいたします。

 




 

小学校の対応は?児童不注意?

 

 

引用:Yahoo!

 

 

今回の事件は、放課後の校庭でおきました。点検は先月していたそうですが、いつからあったかわからない支柱での事故という点でも、小学校の対応が気になりますね。

 

 

しかし、放課後の時間帯に、遊んではいけないところで遊んでいたので児童も責任がある!などのコメントもありました。

 

 

白石市の小学校は老朽化が進んでいますが、児童の減少で学校の統廃合などの話もあり、修繕に予算をかけるのに消極的です。ある小学校の体育館は耐震基準をみたしてないとも聞いた事があります。(あくまで噂です。)
学校は安全が最優先されるべきですが、大人の事情で子供たちが危険に晒されているのが現状です。

 

このような口コミもありますが、お子さんを預かる場所として、予算うんぬんではないですよね。

 

 

このような事件がおきてしまっては、本末転倒です。

 

今回の事故を機に他の小学校も点検の見直しをしっかり行って保護者が安心して見送られる環境を作って欲しいですね。

 

今後の情報で今後の対応が分かりそうですね!

 




 

世間の反応!

 

痛ましい。重症の子も早く良くなってほしい。

誰かがただ寄りかかった訳でなく、数人で遊んでいたと言う。遊具でない以上、安全基準も違うだろうし、まして木製ではいつの物やら…

議論はあるが、金を掛けず安全を求めると最後は校庭には全てのモノを取り払う事になる。ひどい場合は校庭で遊ぶなだ。

 

 

 

いつも通り通学を見送り普通に帰ってくると思ってた親御さんの悲しみは計り知れないでしょう。木製な根元が腐っていたのでしょうか。こういう施設は定期点検はないのかな。公園での遊具による事故もそうだけど、ちゃんと点検をして安心して子供を遊ばせたいですね。
ご冥福をお祈りします。

 

 

 

ゾッとする。
強風だってネットにかなりの負担はあるわけで。
点検ってないのだろうか?校内だしふざけて登ったりも予想できるから、、、。
可哀想すぎる、残念すぎる。

 

 

 

ネットの真ん中掴んでよじ登ったりすると棒の上に負荷が掛かかるから倒れたんかな。二人同時に登ったりしたんかな。相当深く棒、刺してるとは、思うけど。棒単体が埋まってるだけなら倒れる可能性あるよね。風車とかもそうだけど土台をどう作ってるかで全然違う。

 

 

支柱は木製とありますが、
学校遊具は定期的に業者等が
点検する筈なのですが・・・・
倒れる様な状況になってるのを
見逃したのでしょうか?
ご冥福をお祈りします。

 

 

 

学校の責任は重大ですね。サッカーゴールや遊具等安全点検は隅々まで行われなければいけませんからね。亡くなられた児童のご冥福を祈ります。

 

 

>ネットで遊んでいた男子児童

遊び道具ではないんだが…
それでも児童にはまったくもって、落ち度はない

遊び道具ではないんだが…

 

 

 




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)