工藤夏樹の顔とFacebook!スマホ写真で詐欺特定!店は行きつけか?!コロナが原因!東京港区

16日に特殊詐欺の受け子を務めた疑いで、33歳男性・工藤夏樹容疑者が逮捕されました。

理髪店に弟のふりをして現金110万円を要求したそうです。

 

スマホで写真を撮影したのは、ナイスでした!

それでは、事件の概要と詳しい情報を見ていきましょう!

 

 

 

 

 




 

ニュース概要

以下が、Yahoo!ニュースで報道された記事になります。

参照:Yahoo!ニュース

7月16日に、特殊詐欺の受け子を務めた疑いで、住所・職業不詳の33歳男性・工藤夏樹容疑者が逮捕されました。

事件が起きたのは6月7日。

東京都港区の理髪店に弟を装って、現金110万円を要求する電話がかかって来たそうです。

 

被害者の70代の男性は、お金を渡したものの、

弟との関係や現金お使いみちがあいまいだったために、

工藤容疑者をスマホで撮影しました。

 

工藤容疑者は、その場から逃げ出しましたが、

このスマホの写真が特定の手がかかりになったようです。

 

怪しいと思い現金を取り返しただけでも、機転が利いていますが、

スマホで写真を撮影しておくのは素晴らしいと思います。

 

これから怪しい人物を相手にするときは、どんな相手でも記録に残しておくといいのかもしれません。

 

自分が詐欺にあったという証拠にもなりますし、

こうやあって犯人特定の材料になることもあります。

 

この被害者はいいお手本でしたね。

この記事で、被害が減ることを期待したいです。




 

工藤夏樹のプロフィール

 

先ずは分かっていることをまとめたいと思います。

 

容疑者の男のプロフィール

名前:工藤夏樹

年齢:33歳

性別:男

 

職業:不詳

住所:不定

 

同姓同名で、業界でかなり有名な方がいらっしゃいますが、関係があるのかは分かりません。

 




 

工藤夏樹容疑者の顔

顔画像は公開されていませんでした。

とても残念ですね。

 

どんな理由があっても、犯罪に走るような人はしっかりと反省してもらうためにも、

顔写真も公開して欲しいです。




 

工藤夏樹のFacebook

特定できませんでした。

引き続き調査します。




 

事件現場付近

 

事件が起きたのは、東京都の港区にある理髪店です。

70歳男性なので、個人経営の理髪店でしょうね。




 

何処の理髪店かは、情報が少なく特定には至りませんでした。

引き続き、調査したいと思います。

 

行きつけということは、工藤容疑者も港区に住んでいた可能性が高いです。

かなり都心なので、家賃も高いでしょう。

現在は、職業不詳とありますが、結構いい仕事をしていたのではないでしょうか。

 




 

 理髪店は行きつけか?

理髪店の70歳の男性相手に、弟のふりをしたということなので、行きつけのお店なのでしょうか。

お店は特定できませんが、お金を渡さず、被害も少なくて良かったです。

 

恐らく個人経営のお店なので、110万円もだまし取られてしまったら、大打撃。

このニュースを参考に、気を付けたいですね。

 

本当に常連客なら怖いです。

理髪店だとお客さんとも話をよくするでしょうし、誰も信用できなくなってしまいそうです。




 

コロナが原因か?

職業不詳と書いてありますが、知人に書類を届ける仕事だと勧められたと言い訳をしているので、

恐らく、就活中だったのでしょうね。

コロナで失業に追い込まれてしまった可能性が高いです。

 

目の前のいい話に飛びついたのでしょう。

でも、そんな虫のいい話はありません。

 

どんな理由があろうとも、詐欺は犯罪です。

しっかりと刑に服して、反省して欲しいと思います。




 

皆の口コミ

写真撮られたら真っ先に逃げているから詐欺とは思わなかったは通用しない

 

スマホで撮影 ナイスです。

知らない相手に お金を渡す時には
撮影させてもらうという 流れが広がるをいいですね。

「詐欺とは思わなかった」なら なぜ 逃げる?

 

この手詐欺はお金受けとる側ばかり逮捕されても指示役が逮捕されないとなかなか減らない。タンス預金とか狙われるのでお年寄りもお金を運用できるといいのに。半グレ連中の酒や車 交遊費用に使われるだけだし。後は子供にお金を渡しちゃうとか管理させるとか。




 

最後に

 

この手の詐欺がなくならないのは、受け子が逮捕されるだけで、

大元が尻尾きりで逃げてしまうからです。

 

受け子として犯罪に加担する人を減らすためにも、大元を逮捕する必要がありそうです。

 

この被害者は、かなり素晴らしい対処をしています。

 

被害を少しでも減らすためにも、怪しいと思ったらお金を渡さない、

成りすまされている人に確認する、スマホで証拠を残すなど、

機転を利かせた行動を心がけたいですね。




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)