五十嵐聖菜ちゃんの母親!顔画像!プロフィール!理由が恐ろしかった!?

17日、石狩市で2歳の女の子が母親の運転する車にぶつかり、頭を強く打って死亡しました。

なぜこのようなことが起こってしまったのでしょうか。

運転をしていた母親はなぜ娘を放置して運転をしていたのでしょうか。

どういう状況で起こってしまったのでしょうか。

詳しく調べていこうと思います。




 

事件概要

 

7月17日午後、北海道石狩市の住宅の敷地内で2歳の女の子が母親が運転する車にはねられ死亡しました。警察で事故の原因を調べています。  事故があったのは石狩市花川南8条2丁目の住宅の敷地内です。  17日午後5時50分ごろ、40代の母親が運転する車が車の外にいた2歳の次女をはねました。次女は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。  警察によりますと、母親が自宅敷地内で車をバックさせて止めようとした際、次女をはねたとみられています。  現場は住宅街の一角で、警察は母親から当時の状況を聞き事故の原因を調べることにしています。

引用:Yahoo!ニュース

17日の午後、事件は起きました。

北海道石狩市の住宅の敷地内で母親が運転する車にはねられ2歳の女の子が死亡しました。警察は事故の原因を調べています。

とても悲しい事件です。

なぜ母親は娘がいるにもかかわらずそのまま車を運転してしまったのでしょうか。

車を運転するのならそれなりに注意するべきだったと思います。

 




 

事故現場

事故現場は北海道石狩市花川南8条2丁目となっています。

地図でもわかるように普通の住宅街のようです。

なので、車どおりがすごく多いわけでもなさそうですね。

 




 

母親のプロフィール

名前:五十嵐さん

性別:女

年齢:41歳

職業:不明

 

現在公開されている情報はここまででした。

今後新たに情報が入り次第更新していこうと思います。




 

ネットの反応

こういうニュースのとき、申し訳ないけどもっと現場の状況詳しく報道してほしい。どれだけ気をつけてても起こる事故なのか、それともただの不注意なのか、同じ親として気になる。
店の駐車場なんかで子供ほったらかしで一生懸命荷物を詰め込んでるお母さんよく見かけるけど、信じられない。私はどんなに荷物多くてもまず子供を入れて、エアコンつけて、そのあとに荷物。

 

高校生の子供たちにもまだ、そこから動くな!と言ってから車移動します。
子供たちは赤ちゃんじゃないからー。と言いますが死んだら終わる。

 

うちも間もなく2歳のぼうずがいるが、絶対乗せるの一番先、降ろすの一番後。だって、絶対予期せぬ動きをするから。もしくはママと一緒に降ろして目を離さない。6歳の長男ですら怖いよ。どういう事情があったのか知らんけど、あまりにも痛ましい。

 

申し訳ないが、またこの事故が起きたのかと思ってしまった
敷地内だからと気を抜くのはわかるが、相手はまだ危機管理ができない子ども
まさかと思うことが起きる
小さい子がいる人はこんな事故を「うちなら大丈夫」と他人事に思わないでほしい
失った命は戻ってこないんだから

 

北海道は6時前暗いのかな?
先に降ろしたのか、お母さんが帰ってきて嬉しくて家から飛び出してきたのか分からないけど、死角だったのかなあ…
うちの末っ子2歳も玄関開けて勝手に飛び出したことがあったから対策したよ。
この手の事故はなんで無くならないんだろう。

 

悲惨ですね…合掌

リスク予測が出来ない大人達が増殖中です。

先日のスマホに夢中での踏切事故も同様!

先日もショッピングモールの駐車場で小さい子ども達が走りまわっていて親は話に夢中で知らんぷり…汗

危険予測というものが身に付いて無い親の子ども達はまた危険予測が出来ない大人になる悪循環。

なんでも守られ過ぎの世の中に慣れてしまう結果がこういう事故を招く。

 

本当に悲しいニュースだ。自分にも同じ年頃の孫娘がいるので心が痛む。まさかママの車に。この子は未だに理解できていないのではないだろうか。このような事故は年に何度かある。これからお盆の時期を迎え、帰省中の事故も予想される。車に限らず、山、海、川、踏切それに神隠し・・・。ちょっとした油断が取り返しのつかないことになると肝に銘じておいてください。亡くなったお子さんのご冥福を祈り、ご家族の心痛をお察しいたします。

 

バックソナー、アラウンドビューモニター、ブラインドスポットモニター
自動ブレーキ、どれも多くの車種が標準装備になって来ているのだから
死角にいる幼児の検出くらい、そんなに現状に手を加えなくても
出来そうな気はするけどね。
早くこういった事故を無くせる時代になりたいものだ。
いくら目視の安全確認が基本でも、人間である以上ミスは起こすからな

 

誰かに預けたのかな?
もしくは敷地内に柵付きのお庭があって
そこで待っててもらったとか?
家に誰かがいて荷物と一緒に子供をお願いすると見ててくれると思うから車動かしちゃうんだよね。
もしも屋外で誰かにお願いした時は
車を動かす前、もちろん動かしてる最中、絶対に自分の目で子供の位置を確認したほうがいいと思います。
家の中で誰かにお願いした時は 子供が出てくる可能性が少しでもあるなら鍵は閉める、
息子は2歳で台を使って内側の家のカギを開けられるようになり、その後すぐにU字ロックを外すことを覚えました、
現在は出て行くと怖いので内側のサムターンを外せるタイプのカギを在宅時.パパとお留守番時に必ず使っています。
サムターンを外し忘れ、締め出されかけたこともありますが(^_^;)
後付けの鍵はいろいろな事情でつけられないおうちもあるでしょうが、子供の事故防止の為、子育てに必須になることを願います。

 

何がいけなかったのか、失った命が戻ってこないことは、このお母さんが一番わかっていることです。そして、一番悲しいのもお母さんですよね。
どんなに気をつけていても、自分も同じことをしてしまうかもしれない。
改めて、肝に命じます。

そして、娘さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)