福岡行橋市行事!アパート放火の男性の名前と顔は?現場特定!動機は自暴自棄?

28日、福岡県行橋市の2階建てアパートで火事が起きました。

 

この火事の直前に、「旦那が自宅に火をつけそう」という

女性からの通報があったそうです。

 

アパートの火事は50分ほどで消し止められました。

 

このアパートには、1世帯のみが住んでいて、

2階から飛び降りた男性ひとりが病院に搬送されたそうです。

 

直前の通報から察すると、この飛び降りた男性(通報者の夫)が、

自宅に火をつけた可能性が高いのではないでしょうか。

 

一体なぜ、彼は自宅に放火したのでしょうか。

 

事件について調べてみました。

 




 

事件の概要

28日夕方福岡県行橋市のアパートの一室から火が出ました。「旦那が火をつけそう」との通報があったということです。 行橋市行事の2階建てアパートの一室から炎が上がりました。消防によりますと28日午後4時20分ごろ女性から「旦那が自宅に火をつけそうだ」と119番通報があったということです。 火は2階建てアパートの2階部分などを焼いて50分ほどで鎮火しました。このアパートには1世帯だけが住んでおり、2階から飛び降りたとみられる男性ひとりが病院に搬送されました。 ケガの程度はわかっていません。警察によりますと火元のアパートには男女2人が住んでいたとみられ2人から事情を聴くなどして火事の原因を調べることにしています。

出典:Yahoo!ニュース

事件が起きたのは、28日夕方。

 

福岡県行橋市のアパートで、火事が起きました。

 


現場の近くには、明屋書店があったようです。

 

この火事の直前の4時20分ごろ、

「旦那が自宅に火をつけそうだ」という、

女性からの通報がありました。

 

そして、現実に火災が発生しています…

 

この通報が正しければ、火をつけたのは、通報した女性の夫で、

放火したアパートに住んでいた、ということになります。

 

実際、火災が発生したアパートでは、男女2人が入居していて、

男性がひとり、2階から飛び降りて、ケガをしています。

 

ということは、このケガをした男性が、

放火した犯人なのではないでしょうか?

 

放火は重罪です。軽々しく放火してはいけません。

 

自宅だろうが、賃貸アパートだろうが、絶対ダメです。

 

警察は、この男性と、通報した女性の2人から

事情を聴いて、火事の原因を調べているようです。

 

 




 

火事(火災)起きた場所!福岡県行橋市行事

 

出典:Yahoo!ニュース

 

事件が起きた場所は、

福岡県行橋市行事2丁目 小波瀬西工大前駅 にある

フォーレント という名前のアパートだったようです。

 

築36年、お家賃3.8万円とリーズナブルですが、

3DKの3部屋あるアパートです。

 

出典:OCN不動産

 

このアパートには1組(今回の男女2人)だけが

入居していたようなので、

住人とのトラブルが放火の原因ではないはずです。

 

何が原因であれ、大家さんがお気の毒です…。

 

 




 

男性プロフィール

 

 

今回の容疑者とみられる男性のプロフィールについてまとめました。

 

  • 名前 不明
  • 年齢 不明
  • 職業 不明
  • 住所 福岡県行橋市行事2丁目
  • 家族 妻とふたり暮らし

 

今のところ、男性の素性について判明していない部分が多いです。

 

男性が、火事が起きたアパートを自宅としていたこと、

妻とふたりで暮らしていたことは確かです。

 

男性の情報については、引き続きリサーチして

新しい情報が入り次第、お伝えいたします。

 




 

顔写真、Facebookは?

 

 

現在、容疑者の顔写真は公開されていないようです。

 

名前と顔が公開されていないため、

Facebookのアカウントを今のところ特定できておりません。

 

容疑者の情報については、引き続きリサーチして

新しい情報が入り次第、お伝えいたします。

 




 

事件の動機は?自暴自棄だった?

 

 

どうして、今回の事件が起きてしまったのでしょうか。

 

さまざまな原因が考えられます。

 

たとえば、夫婦喧嘩、自殺未遂などです。

 

今回は、火事の際に、男性(夫)だけが

2階から飛び降りているところに注目してみます。

 

女性(妻)は、火がついた時点で避難していたこと、

男性(夫)はしばらく火のついた室内にいた、ということが

わかります。

 

だとすると、男性(夫)は、いったん死を覚悟して

放火した可能性が高いのではないでしょうか。

 

そして、やはり思い直して、窓から逃げ出したのかもしれません。

 

はた迷惑な話ですね!

 

動機は今のところ不明ですが、

男性(夫)が、自暴自棄になっていたのだけは、

間違いないのではないかと思います。

 

どんなに自暴自棄になっても、

火を付けたり、電車に飛び込んだりといった方法で、

解決するのはやめましょう。

 

きっと他に解決方法があるはずですから。

 




 

みんなの意見

 

なにがあったのか…
コロナの影響なのかなんなのかわからないが賃貸物件には火をつけてはいけない。
自分の所有物ではないのだから。

 

 

何があったか、知らないけど。
どうかしてる。
大家さん可哀想。
奥さん、怖かったろうなぁ。

 

 

そんな通報もあるんだな

 

 

放火は殺人と同じくらいの刑罰が下るから、この旦那は現住建造物放火で懲役が確定しましたね!

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)