長谷川直己の顔!Facebook!元教師で余罪あり?内容が変態すぎてヤバイ!大阪市此花区

5月9日、大阪市内で、女児の身体を触るなどした元教諭の42歳男性が逮捕されました。

男性の名前は、長谷川直己。

 

会社員として地域の防犯ボランティアに参加していました。

子供を守るはずの人がこんなセクハラをするなんて、ありえません!

 

詳しく見ていきたいと思います。

 




ニュース概要

以下が、Yahoo!ニュースの記事なります。

 

大阪市内で小学生の女の子の体を触るなどしたとして、42歳の男が逮捕されました。男は元中学校教諭で、市内で地域の防犯活動に参加していました。  強制わいせつの疑いで逮捕・送検されたのは、大阪市此花区の会社員・長谷川直己容疑者(42)です。長谷川容疑者は5月9日に大阪市内のマンションの駐輪場で、小学校低学年の女の子に「チューしよう」と声をかけ、体を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。女の子から被害を聞いた母親が申告し、事件が発覚しました。  警察によりますと、長谷川容疑者は6年前まで兵庫県内の私立中学で教諭をしていて、3年前から大阪市内で地域の子どもを見守るボランティアをしていたということです。  調べに対し、長谷川容疑者は容疑を認めているということです。

参照:Yahoo!ニュース

 

5月9日、大阪市此花区の42歳の会社員・長谷川直己容疑者が強制わいせつの疑いで、逮捕・送検されました。

兵庫の私立中学の元教諭で、大阪に引っ越してきたからは、会社員として、地域の子供を見守るボランティアをしていたようです。

女児の体を触ったり、「チューしよう」とキスを強要したりと、かなりヤバイ、ロリコン変態のようです。

 

女の子から被害を聞いた母親が通報したようです。

 

子供を見守るボランティアをしている人たちは、子供が好きで安全な生活をさせてあげたいと言う意思で参加している人が多いと思います。

 

純粋な思いでそういうことをしている人が大半なのに、こんなことが起きてしまっては、信用したくても出来なくなってしまいます。

 

 

元中学校教諭ということなので、もしかすると、余罪があるのかもしれません。

 

その辺りのことは、後程詳しく書くとして・・・

わいせつに対する刑が軽すぎると思います。

法の改正を行うと言う話が出ていて、少し厳しくなったようですが、こういう人は出所してからも反省せず繰り返してしまう者なので、しっかりとした罰を科して欲しいですね。




 

長谷川直己容疑者のプロフィール

分かっていることをまとめたいと思います。

 

名前:長谷川直己(はせがわなおき)

年齢:42歳

性別:男性

職種:会社員(元中学教諭)

その他:余罪あり?かなりの変態?!




 

 

長谷川直己の顔画像

この人が、長谷川直己容疑者のようです。

 

顔はモザイクで見えませんが、意外と真面目そうな人ですね。

しっかり反省して欲しいと思います。

 

こんなことで人生をふいにするなんてもったいないです。

 




 

 

長谷川直己容疑者のFacebook

同姓同名が多いですね。

大阪市在中の人が一人いたので、その方かもしれません。

 

顔写真などは掲載されていませんでした。

 




 

 

事件現場付近

 

此花区と言えば、ユニバーサルスタジオジャパンがあるところですね。

長谷川容疑者は、この辺りに住んでいるようです。

ボランティアをしていたのも家の近くでしょうから、此花区でしょうね。




 

 

長谷川直己容疑者は余罪あり?

性犯罪を犯す人は、再販で捕まる人が多いです。

元中学生教諭ということなので、もしかすると過去に何かしらの性犯罪行為で、捕まっている可能で胃が高いですね。

 

これで捕まっても、また出所したときにやらかす可能性があります。

 

 大阪市内で小学校低学年の女児の下半身を触ったとして、42歳の男が大阪府警に逮捕された。男は中学校教諭をしていた6年前にも同様の事件で逮捕・起訴されていた。

参照:Yahoo!ニュース

 

予想通り、余罪ありました!




 

 

長谷川直己容疑者はかなりヤバイ変態ロリ

 

長谷川容疑者のわいせつ行為の内容がかなりヤバイですね。

 

身体を触るのは良くありますが、「チューしよう」とキスまで迫っていたようです。

下手をするとそれ以上の行為にも走った可能性も。

 

女児相手にキスを迫るなんて、どんな神経をしているのでしょうか。

バレないとでも思っていたのでしょうか?




 

 

皆の口コミ

やっぱり刑罰が軽過ぎて、捕まっても再犯が多く。

同様の犯罪が頻発しています。

被害者のトラウマの大きさを考えれば、

殺人罪(殺人罪も刑罰は軽過ぎる)と同じくらいの

刑罰にすべきです。また韓国のようにGPSの装置を

義務付けるような再犯を防ぐ制度も導入するべき。

 

警察官に悪い人がいるように、先生に悪い人がいるように、「子どもを見守るボランティア」にも悪い人います。

 

どんな目で見守ってたかと思うと、ゾッとする…

 

 

子供を見守るってそー言う目で観察してたわけだ

刑法を倍以上に厳しくしないとなくならないとおもう




 

 

最後に

 

知り合いに聞いた話ですが、子供が好きな保育士がいて、かなり距離が近く、休みの日でも家に呼んだり、過度な干渉をしてくるそうです。

それだけで済んでいるので、良いかなと思っているとは言っていましたが、不安には思っているようでした。

 

過度な接触をしてくる人は、ほんの少し警戒しておいた方が良いかもしれませんね。




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)