三浦咲子の顔!Facebook!パン切り包丁で内縁の夫の首を刺す!動機は?青森十和田市

29日午後11時40分頃に青森県十和田市の自宅居間で、

会社員和田恭平さん(30)の首をパン切り包丁で刺して殺害したとして、

青森県警はエステサロン経営している内縁の妻の三浦咲子容疑者を30日に緊急逮捕しました。

三浦容疑者は29日午後11時50分頃に

自ら「首のあたりを刺した」と119番をしました

三浦容疑者と和田さんは当時、酒を飲んでいたとのことです。

近隣の人は仲良い感じの夫婦だったとありますが、

2人の間に一体何があったのでしょうか

スポンサーリンク



事件の概要

出典:yahooニュース

スポンサーリンク



三浦咲子容疑者のプロフィール

名前:三浦 咲子

年齢: 27歳

職業:エステサロン経営

居住地:青森県十和田市東二十四番町

被害者との関係:内縁の妻

スポンサーリンク



三浦咲子の顔とFacebook!

警察の発表や報道では、三浦容疑者の顔画像などありませんでした。

しかし、ネットとは恐ろしいもので、ネット上ではFacebookなどにより特定されてました。

Facebook:りらくさろん 華

ネット上ではすごく美人だと話題です。

強気な性格そうな感じがします。

Facebookと同じくInstagramも特定されていましたが、そちらの方はすでに削除されてるようです。

 

スポンサーリンク



動機は被害者からの暴力か?

三浦容疑者と被害者の和田さんは過去2回くらい飲酒し、喧嘩で警察沙汰になりましたが、事件化はされなかったようです。

その一方、三浦容疑者は2019年2月と12月の計2回に、青森県警に

「和田さんから暴力を受けた」とDV被害の相談していました。

県警は調査の結果、双方のトラブルとみて、三浦容疑者と和田さんを一時離すなどの対応をしていたようです。

和田さんの体には首以外にも複数の傷があったとあり、

三浦容疑者から強い殺意を感じますね。

お酒を飲んで、またケンカになり、殺意になるまでの怒りの感情があったのでしょう。

今まで暴力を振るわれていたストレスが爆発したのかも…

これらは推測でしかないので警察による新しい情報を待ちましょう。

スポンサーリンク



事件現場

出典:FNNプライムオンライン

青森県十和田市東二十四番町の三浦容疑者と和田さんの自宅で起こりました。

水色で特徴的な一軒家のようですね。

近所の人は、家族の仲は良さそうだと証言もあり、ぱっと見の家の雰囲気的にもそう感じました。

子供たちのメンタルが心配です。しっかりとケアしてほしいですね…

スポンサーリンク



ネットの反応

>当時、酒を飲んでいたという
子供が4人居ても仲が悪いとでも言うのでしょうか
過去にも男性から暴力を受けて二人は一時離れていた
が、何故また一緒に住む様になったのか
子は、かすがいとでも言うのでしょうか
ですが、男性は亡くなり女は逮捕…
残された4人の子供達はどうするのか?
夫婦の年齢からすると、まだ幼く両親の存在や
愛情が必要な年ごろなのでは?
お互い、お酒さえ飲まなければ
仲の良い夫婦とでも言うのか
過去の暴力等も、お酒が原因なのでしょうか?
男性に対して、そこまでしたくなる理由は何?
男性刺す時には、残される子供達の事は
全く考えなかったのか
一時離れていた時、そのまま別居をしていれば
こんな事態にはならなかったのでは。

パン切り包丁って、刃渡りだけは長いんだけど、刃先はだいたい丸まっているか鈍角に切り落とされている。
しかも刃はギザ刃なので、例えば中世の刑罰の「ノコギリ挽き」のように前後に動かせば切れるけど、刺すには結構力を込める必要があると思うんだが‥‥どうやって刺したのか、それがまず第一に疑問に思った。

最近内縁の○○って聞くと問題あるんだろうなって思うようになってしまった。子どもたちが可哀想…

こんな事になるなら別れたら良かったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)