ユニクロのエアリズムシームレスがすごい!

私は夏場のワイシャツの下は常にユニクロのエアリズムを着ています。
特にベージュのシームレスタイプが最高です、3着ルーティーンしています。

<20182/21 追記>
夏は当然ですが、なんと冬でも超有用!ということが分かりました。記事の後半で書きます。



UNIQLOエアリズムのここがすごい

エアリズムはとにかく薄い着心地が最高

真夏日にワイシャツを着るのは地獄ですよね。
ましてやワイシャツの下にさらにシャツを着てしまうと、暑いし着心地が気になるしもう仕事どころではありません。
エアリズムはそんな不快感をやわらげてくれます。
生地が超薄いので着心地バツグンです。さらに汗もちゃんと吸ってくれてすぐ乾くのでワイシャツ内の環境もgoodです。

特にベージュのエアリズムはワイシャツから透けなくてカッコイイ

どんなイケメンでもワイシャツの下にTシャツの線が出てるとイケてませんね。どこかお父さん感が出てしまうことうけあいです。
エアリズムのベージュはお肌と同じ色なので透けて見えません。シームレスタイプならば線も見えなくてもう最高です。
私もよく友人から「お前下に着て無くね?」と言われがちですが、しめしめ実は着ています。

早く乾く!

すぐ乾きます。
洗濯シーンで役立つのはもちろん、汗を吸ってもすぐ乾きます。

エアリズムの弱点

どんなにいいものでも必ず欠点があります。
NARUTOのイタチも「どんな術にも必ず弱点となる穴がある」と言っていましたね。エアリズムにも欠点は存在します。まぁ余裕で許容範囲ですが…。

破れやすいエアリズム

爪を立てて強引に引っ張ってしまうと穴があきます。タンスに引っかかってしまったときなど、普通のシャツと同じノリで引っ張るとだめですね〜。
ただ、破れてもそこからストッキングよろしく、伝線することはないので普通に着れます。

見た目が変

エアリズムは超極薄素材でできており、無駄にヒラヒラしています。
ベージュのエアリズム1枚だけのコーディネートは流石に変です。砂漠の民かよくて勇者の初期装備みたいになります。

勝負下着にはならない

ベッドシーンででいきなりエアリズムの上半身が現れたら、女性はビビること間違いなしでしょう。
ただでさえユニクロは受けがよくありません。下着を見て「ユニクロかよ…」とユニムジ教徒がばれてしまいます。
ユニムジ教・・・ユニクロと無印良品を愛用する、ハイリテラシーな集団(コスパ厨)
しかも、暗いとボロ布みたいに見えてしまい、これではシームレスではなくホームレスです。
黒のエアリズムを1着用意しておくとよいかもしれません。ワイシャツの下には着にくいかもしれませんが…。

エアリズム、冬でも大活躍!

やっぱり「冬はヒートテック」だと思ってたのですが、エアリズムのほうがリテラシーが高いことが判明致しました。

冬の暖房は死ぬほど蒸れる

私のオフィスはやたら暖房が強いです。その上やたらパソコンが置いてあったり、人口密度も高いので室温がかなり上がっています。

ヒートテックなんて着てたらやはり暑すぎて仕事どころではありません。暑いというか、じわじわと蒸れるのでかなり不快です。エアリズムならばへっちゃらです。

冬の弱い日差しでもすぐ乾く

エアリズムが乾きやすいのは既に広く知られていることですが、冬でもガンガン乾きます。

外に出してバスタオルが全く乾いていないとき、部屋の暖房で乾かす羽目になるのは仕方ありません。しかし、エアリズムならば4時間くらい干しておけば乾いてくれます。

サヨナラ!冬の生乾き!

UNIQLOのエアリズム無しでは生きていけない

今のところ約一年間、3着をルーティーンしてほぼ毎日着ていますがまだまだ着続けることができそうです。流石に色は禿げてきましたが…。

パンツも愛用しています!ぜひ、上下セットでエアリズム、使ってみてください!

エアリズムのパンツがすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です