【三島市殺人】鍵和田俊吾さんのFacebook!知人とトラブル?

3月7日早朝静岡県三島市繁華街にて。

男性が刃物で刺され、死亡する事件が起きました。

被害者は鍵和田俊吾さん(32)で、知人とトラブルになっていたとの情報もあります。

事件の詳細について調べてみました。

スポンサーリンク



静岡県三島市殺人の事件概要!消えた被害者

出典: Yahoo!ニュース

 

午前5時40分ごろ静岡県三島市の「三島中央病院」から「刺された人が搬送されてきた」と警察に通報があった。

警察によると搬送されたのは清水町伏見の建設作業員の鍵和田俊吾さん(32)で、体には凶器で刺された跡がありおよそ50分後に死亡が確認された。

鍵和田さんの関係者数人が病院に運んできたということだ。

消防によるとこの10分ほど前に三島駅南口の三島市一番町から消防に通報があった。消防が駆け付けると現場には誰もいなかったという。

出典: Yahoo!ニュース

事件が起きたのは、3月7日午前5時30分ごろ。

静岡県三島市JR三島駅近くの繁華街にて。

消防に「男性が血を流して倒れている」という通報が入ったそうです。

救急隊が駆け付けたところ、現場には大量の血が流れていたとのこと。

しかし、なぜか、誰もいなかったらしいです。

そして、この通報からおよそ10分後の、午前5時40分ごろ。

「刺された人が搬送されてきた」

先程の現場近くにある、三島中央病院から、警察に通報がありました。

このとき搬送されたのが、被害者の鍵和田俊吾さん(32)でした。

救急隊と病院。なぜ、ニアミスが起こったのでしょうか?

実は、繁華街で救急隊に通報した後、現場近くにいた関係者数人が、直接、鍵和田さんを病院に運び込んだとの情報があります。

病院が近かったので、直接連れて行った方が早い、ということだったのでしょうか?

現場には大量の血が流れていたそうです。

一分一秒を争う緊迫した状況だったことが、窺えます。

そして、非常に残念ながら、鍵和田さんは約50分後に、死亡が確認されたようです。

スポンサーリンク



現場は?JR三島駅近くの繁華街

犯行の現場は、静岡県三島市

JR三島駅南口近くから徒歩数分の繁華街の路上とのこと。

 

出典:Google マップ

 

事件現場から、搬送された三島中央病院までのルートです。

直線距離でおよそ500m。

実際には、およそ900Mほどの距離があるようです。

スポンサーリンク



被害者の名前は鍵和田俊吾さん!Facebook?

出典:Yahoo!ニュース

今回の事件の被害者である、鍵和田俊吾さんについて調べました。

  • 名前 鍵和田俊吾さん
  • 年齢 32歳
  • 職業 建設作業員
  • 住所 清水町伏見 

鍵和田さんについては、お名前と報道された顔写真によって、Facebookが特定できました。

ご友人がたくさんいらっしゃった方のようです。

 

出典: Facebook

 

鍵和田さんを知る人 「とにかくいい人、優しいし本当にいい人でした。結構真面目にちゃんと働いてたんで、まさかこんな」

出典:Yahoo!ニュース

 

知人の方によると「とにかくいい人、優しいし本当にいい人」だったとのこと。

事件後には、花を手向けに、現場に多くの人が訪れていたそうです。

鍵和田さんのご冥福を、心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク



犯人は誰?知人とトラブルになっていた?

 

路上付近で3人が目撃されているそうです。1人が1人にまたがって殴り、もう1人が止めに入っていたということです。

出典:Yahoo!ニュース

 

犯人は、まだ逮捕されていません。

事件が起きたとき、付近の住人が、男性数人が現場で言い争う声を聞いています。

人数は3人で、1人が1人にまたがって殴り、もう1人が止めに入っていた、という目撃証言もあるようです。

一方で複数の知人がトラブルに巻き込まれていたと話します。 中学からの知人 「ずっと鍵和田さんを殺すって言っていたみたいです。だから殺す気でやってましたね、絶対に」 関係者によると鍵和田さんは事件の直前に、顔見知りの男性とトラブルになったとみられています。

出典:Yahoo!ニュース

 

そして、鍵和田さんは、知人とのトラブルに巻き込まれていたようです。

「ずっと鍵和田さんを殺すって言っていたみたいです」

中学時代からの知人の証言のようですが、非常に恐ろしい考えの方が、鍵和田さんの近くにいらっしゃった可能性があります。

この証言の通りであれば、警察は、鍵和田さんの交友関係を調べているかもしれません。

スポンサーリンク



みんなの声

 

ナイフを持った人が揉め事起こしているということだよな。
腕っぷしが強くてもナイフには勝てない。
争い事は避けるしかないね。

 

「やめろ、やめろ」とは
刺そうとした加害者の仲間が仲裁に入っても
振り切って刺したような感じだね
理性を失うって怖いよね
怒りがピークに達すると精神的に歯止めが利かなくなるんでしょうか
で、刺してしまった後で後悔するんだよね
そもそも刃物持ち歩いている時点で危険人物

 

包丁を持ち歩く前に、自分を刺してどれくらい痛いか確認してください。

 

酒もタバコのように規制を厳しくしたらどうかね?
そしたらこんな事件も飲酒運転もDVも未成年の飲酒など様々な事案が減るんだけどね。

 

平日は毎日通っている道で。。違う道を通るようにします。夜の駅前は若い子たちがはしゃいでいたりするくらいで道端での喧嘩なんて見たことないくらい平和な町だと思ってたけれど怖いですね。

 

正当な理由がなく、刃物を携帯することに、危険を感じている方が多いようです。

事件が起きたのが繁華街で、お酒の影響を指摘する声もありました。

そして、実際に町の住人の方は、犯人が捕まるまではとても不安な状態だと思います。

事件の犯人が、早期に見つかることを祈るばかりです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)