ラスベガス&グランドキャニオンに行ってきました 3日目 〜Route66〜

2日目はこちら
ラスベガス&グランドキャニオンに行ってきました 2日目 〜The oasis〜

3日目はいよいよレンタカーでグランドキャニオンに向かいます。

マッカラン国際空港で予約していたレンタカーを受け取ります。
三菱のこんなやつでした。

2日間借りて1万円くらいです。

ルートはこんな感じ。

グランドキャニオンには「サウスリム」と「ノースリム」があって、その名の通り南と北どっちかから入場するみたいです。
上のルートはサウスリムです。

ラスベガス〜グランドキャニオン間は東京〜大坂間くらいあります。
キングマン〜フラッグスタッフの道はいわゆるかつてのルート66ですね。

レンタカー屋が混んでたので昼前に出発できました。

■アメリカの運転

日本と大きく違うのは左ハンドル右車線運転です。

ウィンカーと間違えてワイパーを動かしがちです。
それくらいならいいんですがまじで逆走には気をつけましょう。私も市街地でやりました汗

あとは高速道路の料金所がなかったり、そもそも無料だったりします。
まぁ州によるらしいんですが私が通った高速は全部無料でした。ラッキーですね。

■ガソリンはどうする?

アメリカのガソリンスタンドは日本とほぼ同じです。
困ったのは機械だと日本のクレカがほとんど使えないんですよね、なんで中に入って店員にガソリンを入れる旨を告げましょう。
No1,10 dollar please とかでいけます。店の中ではクレカ決済できます。



■キングマンで昼食

2時間くらい運転してキングマンでお昼にしました。
天気&景色最高です!!運転してるだけで高まりますね〜〜。

中華料理屋があったので入ってみました。


テリヤキです。
めっっっちゃ味濃いです。量も多いしアメリカ人が太るのも分かりますね、、、

■スピード違反で捕まるの巻

アメリカでもみんな制限速度守りません。
ふつーに制限速度守ってると追い越しされます。
で、私もスピード出してたら捕まりました笑
他にも速いやつおるやん〜〜〜日本の警察と同じですね、、、
パスポートと国際免許証をチェックされてこんな紙をもらいました。

どうやら警告のみらしいです。slowly downってめっちゃ言われました。気をつけます、、、

グランドキャニオンに到着!


ラスベガスを出て5時間、グランドキャニオンに到着しました!
入場ゲートで35ドル払います。レシートが入場券になって一週間入れるようになります。
パンフレットも日本用のを渡してもらいました。

Visitor Centerに車を停めてちょっと歩くともうグランドキャニオンです。

いや〜〜すごいですね、マジで。
グランドキャニオンってコロラド川の侵食でできたらしいです。途方もないですね。

夕日に照らされて幻想的です。

ていうか来て初めて知ったんですけど、グランドキャニオンって見渡すんですね笑
崖みたいになってて見上げるのかと思ってました、、、
(谷底をハイキングするツアーもあるらしいです。)

ちなみに、グランドキャニオンだとイモトのWi-Fi繋がりません。
移動した道をちゃんと覚えておかないと帰れなくなりそう。

■フラッグスタッフで宿泊

グランドキャニオンの南にフラッグスタッフっていう町があります。
市街地って感じの静かな町ですがホテルが安いのでここにしました。

お店もやってなかったので近くのウォルマートで夕飯を買いました。
パソコンとかテレビも売っててコストコみたい。

ラスベガス&グランドキャニオン 3日目まとめ

✓ アメリカの大自然ドライブは最高
✓ 標高が高くなってくるとポケットWi-Fiが使えない
✓ グランドキャニオンは見渡す

おすすめ記事!
ラスベガス&グランドキャニオンに行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です