会社の昼食?サラダチキンが正解

こんにちは、台風が無事去ってよかったですね。

今日は会社の昼食について考察します。

午前中の仕事を終え、午後に向けて体力を回復するため、リフレッシュするためにも昼食は大事にしたいです。しかし、わざわざ外に出て食べに行くのも面倒だったり、社員食堂がレッドオーシャンだったりといまいちランチスタイルを確立できていない方も多いのではないでしょうか。

そこで、私が推奨するランチ戦略は自席で買ってきたものを食べる、です。仕事するもよし、ネットサーフィンするもよしでかなりリラックスできるのではないでしょうか。

もちろん、弁当も選択肢に入ると思いますが、一人暮らしの場合自炊はコストが高くつきます。そもそもそれなりの設備のあるキッチンが家にないと厳しいですし、キッチン用品も揃えなければなりません。そこまで用意してようやくスタートラインです。

サラダチキン

ちなみに私はいつもサラダチキンを食べています。高タンパク低脂肪で筋肉をつけつつ脂肪をおさえます。

味はおいしくないですが、間違いなく体と筋肉にはいいです。ならばこそサラダチキンを食べない理由はもはや存在しません。晩年のスティーブ・ジョブズが黒のタートルネックしか着なかったように、私も昼食はサラダチキンを食べるのです。意思決定の回数は少ないに越したことはありません。

注意しなければならないのは、ファミマだとセブンとローソンと比べてサラダチキンが50円高いです。まぁ国産鶏を使っていておいしいらしいですが…どうせ同じサラダチキンです。少し歯ごたえはファミマの方がいいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です