GMOとくとくBBのキャッシュバックを攻略しました(画像解説付き)

GMOでWiMAXを契約して11ヶ月が経過しました。つまり、キャッシュバックキャンペーン発動です。

参考 WiMAX2を4ヶ月使ってみた料金と感想

キャッシュバックキャンペーンとは?

GMOTとくとくBBでは11ヶ月使うとキャッシュバックキャンペーンとしてお金がもらえます。キャンペーンの時期によって金額は変わると思いますが、大体3万くらいですね。

参考 GMOとくとくBB公式

このキャッシュバックキャンペーンですが、、、かなりの曲者なのです。

まず、GMO側から勝手にお金を振り込んでくれるわけではありません。自分からキャンペーン手続きをしないとダメです。

しかもその手続きが地味に難しいと評判です。というのも、契約11ヶ月目に基本メールアドレス宛に届くキャッシュバック特典に関するメールに確実に反応しないといけないのです。

基本メールアドレスはGMOとくとくBB入会時に作るメールのことなのですが、、、まず普段から見てる人はいないと思います笑ゴミみたいなキャンペーンメールしか来ないので通知設定もしないことでしょう。

そんなゴミメールに紛れて3万円キャッシュバック案内のメールが来るわけですから、普通に生活してるとほぼ見逃します。メール受信後の翌月月末までに対応しないとキャッシュバック失格となります。

無事キャッシュバック成功しました

私は確実にキャッシュバックを受け取るために、スマホのカレンダーにセットしておきました。「GMOとくとくBB」とか書いて。結果として無事に30,800円受け取ることができました。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方をまとめておきました。これから受け取ろうとしてる方は参考にしてください。

①基本メールアドレスの受信箱をチェック

キャッシュバック期間になると基本メールアドレスの受信箱にそれっぽいメールが届いているはずです。

これですね、大量のゴミメールにしれっと紛れてます。

開くとこんな感じです。

ちなみに、キャッシュバック期間は契約から11ヶ月目です。私の契約日は最古のメールを見ると2017/6/27だったみたいです。で、2018/4/25にキャッシュバック案内のメールが来ました。

②キャンペーン先のリンクに飛ぶ

受け取ったメールの本文中にキャンペーン先のリンクがあるので飛びましょう。

ちゃんと登録証とってありますか?これからGMOとくとくBBに申し込む人はどこかにメモって保存しておきましょう。

画面に従ってぽちぽち個人情報を入力していけばOKです。完了画面はこんな感じです。

ちなみに上だと私の入力ミスで「預金者名」もカタカナになってしまってます、、、電話で問い合わせたら問題ないとのことなのでよかったですが、気をつけてください。

まとめ

とりあえず無事にキャッシュバックが受け取れたのでよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です