プロテインはボディウィング一択じゃないの?

おそらく、男性読者の皆さんは筋トレに余念がないことと思います。

かくいう私もanytime会員で、週に2回くらい言ってます。ベンチプレスとデッドリフトをメインでやってます。

もちろん食事にも気を遣ってます。炭水化物を抑え、タンパク質を多く摂る。特に筋トレしてる人なら一日に体重の2倍gのタンパク質を摂って然るべきです。

そして、効率よくタンパク質を摂るために欠かせないのがプロテインですね。プロテインと言ってもやたら種類があって私も最初はとりあえず人気No.1のザバスを飲んでました。

しかし、今なら言えます。最強のプロテインはずばりボディウィングでしょう!

この飾りっ気のない、ストイックなデザインを見てください!とにかくこのボディウィングはスゴイです。10kgは飲んできた私が解説します。

驚きの低価格!ボディウィング

なんと1Kg2290円です。3kgなら5790円!1kgあたり1930円になります!

大衆的プロテインの代表、ザバスは1Kg4020円ですから約半額です。

もちろんビーレジェンドとか、ケンタイとかよりも群を抜いての安さです!

ちゃんとタンパク質も多いボディウィング

プロテインに不可欠な要素であるタンパク質もしっかり入ってます。

100g中78.0gです。これが多いか少ないかピンと来てない方は、ザバスの袋でも見てみて下さい。私はもうザバスは持っていないので、公式サイトを見ますが、21gあたり15.0gだそうです。

ボディウィングと比較するために、ザバスのプロテイン含有量を100g換算で考えてみます。

21:100 = 15:x

の比例式を解いてみましょう。x=71.4gです。

ななななんと、大衆的なプロテインであるザバスよりもボディウィングの方がタンパク質が多いのです!

すごいぞ!!ボディウィング!!!

安くてタンパク質も多い!理想のプロテインじゃないか!!



ボディウィング、かなりまずい

味はまずいです。牛乳と一緒ならまだ飲めますが、水だけだとかなりまずいです。

ザバスが恋しくなります。ザバスくらいおいしいとプロテインを飲むのが楽しみになりますが、ボディウィングだと無感情です。というか一気飲みすると吐きそうになります。

友達は水にコーヒー粉いれて飲んでましたね…味を変えるのも作戦ですね。

<2018/2/1 追記>
ずっと牛乳で飲んでいましたが、牛乳って吸収率が悪いんですよね。筋トレ後のゴールデンタイムに素早くプロテインを吸収することを優先し、最近は水で飲んでます。

泡立ちがハンパない

すごい泡立ちます。牛乳200gとボディウィング3杯が規定量ですが、蓋まで泡立ちます

なんでこんなに泡立つのか??変な成分でも入ってるか若干不安が残ります。

とにかくシェイク直後は飲みにくくて仕方ないので、あらかじめ筋トレ前に作っておくことを激しくオススメします。

<2018/2/1 追記>
牛乳から水にしたら泡立ちがだいぶおさまりました!牛乳と反応してめっちゃ泡立つ成分が入ってるんだろうか。

ボディウィングは間違いなく最強のプロテイン

欠点はありますが、「効率よくタンパク質を摂る」という目的ならばボディウィングが最もハイリテラシーです。コスパがよすぎます。

大衆的なザバスは有名かつ味もおいしいですが、倍の量を買えるので私はもうボディウィングしか買ってません。

他にもいいプロテインはあるんじゃない?

<2017/9/10 追記>
本記事について、ジムで働いている友人からフィードバックをいただきました。

私はまだ
・国内産
・タンパク質
の観点でしかリサーチを完了できていません。

海外産のプロテインならば、ボディウィング以上のコスパを誇るプロテインがあるそうです。確かに、日本は筋トレ後進国ですし、海外の方がプロテインも豊富です。グローバル化やIT化が進み、輸入・配送コストも下がってきているのでしょう。

また、アミノ酸なども効率よく筋トレを進めていくためには不可欠な要素です。タンパク質以外の要素についてもまだまだリサーチが及んでいません。

引き続き、リサーチを進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です