宗教物件に出会うの巻

こんにちは、きよひこです。

今月の末に引っ越しを計画していて、物件をリサーチしています。

その中で面白い物件に出会ったので、記事にして共有します!

その物件のスペックは以下です。
・家賃7万5千円
・敷金0円礼金0円
・駅徒歩2分

このスペックの物件で、私が見ている地域での相場は8万5千円くらいですし、敷礼0なので超破格です。

しかし、安さには必ず裏があります。私は幽霊を信じていないので事故物件でもウェルカムなのですが、それ以上の問題物件でした。

オーナーが宗教家だった

宗教物件でした。やたら宗教の勧誘が来るとかのレベルではありません。部屋のオーナーが勧誘してくるのです。

オーナーなので無下にはできません。大切な連絡かもしれないのでインターホンで追い返すことも難しいでしょう。

また、契約時にオーナーによる審査が必要とありました。

不動産屋曰く、契約条件として毎週の会合への出席などが強制される可能性が高いとのこと。欠席すれば契約破棄として部屋を追い出されてもおかしくはありません。

さらに、通常は敬遠されがちな入居者である、無職・外国人・生活保護受給者も最近受け入れを始めたとのことでした。つまり、宗教に割ける時間が多いであろう人を入居させたいわけです。

詳しく調べてくれた不動産屋も、ここは正直勧められないと言っていました。前入居者も耐えかねて出て行ってしまったそうです。

入居費用は格安ですが、入信させられるのは嫌ですね~

==========================

宗教物件を見聞きしたのは初めてだったので、ビビりました。

不動産はその物件のオーナーによって全く条件が変わってくるので、面白いですね。

ちなみに、私の物件リサーチはまだ終わっていません。早く決めてしまいたいです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です