WiMAX2を4ヶ月使ってみた料金と感想

先日、はじめてWiMAX2の請求金額を見て焦ったので報告します。

以前の記事でWiMAXは月3000円!って言ってましたね。

この3000円は11ヶ月目でもらえるキャッシュバック金額約3万円を引いた、2年間分の平均月額です。

なので1ヶ月あたりの支払いは4000~4500円くらいになると思ったのですが、以下のスクショを見て下さい。

なんと、9月は5300円も払ってしまっています。なんなら8月も割高です。明細を見てみると次のような料金が発生しています。

・Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション 390円
・WiMAX安心サポート 324円

なんと、私はこんな得体の知れないサービスに加入してしまっていたのです。

確か、キャッシュバックを受け取るために最初に強制加入させられて、2ヶ月間は無料のやつです。

愚かにも私は無料期間を超えても契約し続けてしまっていたのです。

リテラシー低すぎですね…

速攻で解約しました。とりあえず月々714円分は安くなるはずです。

料金の件もがっかりですが、実際に使ってみて微妙だと感じたシーンを報告します。

地下だと届かない

ビルの地下や地下鉄だと圏外になってしまいます。

東京メトロはWiFiが飛んでるので大丈夫ですが、市営地下鉄とかだと難しいです。

地下の飲食店も注意が必要です。

建物によっては電波が悪い

私もよくリサーチできていませんが、以前ドトールの奥の方の席に座ったところ電波が悪かったです。

地上の建物でも構造やエリアの電波状況次第ではうまく入りません。

もちろん、トンネルでも無理です。

どうでもいいですが、次の引越し先の電波確認を忘れてしまったのでそこが不安です…

地方ではまだまだエリアが未整備

先日、地元の茨城に帰ったときに確認しました。

大体田んぼとか畑が多い地域はWiMAX2が使いにくいです。

旅行とかキャンプに行く人は気をつけましょう。

まとめ

以前の記事ではWiMAX2を絶賛していましたが、万能ではありません。

特に料金の仕組みが分かりづらいです。キャリアスマホの複雑なプランみたいなものですね。

とりあえずキャッシュバックを確実に受け取りたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です